福岡のニュース

映画・エンタメの街・中洲復活を目指す「福岡コ・クリエイティブ国際映画祭」クラウドファンディング実施中!

福岡コ・クリエイティブ国際映画祭実行委員会では、2023年3月開催の第1回「福岡コ・クリエイティブ国際映画祭 a. NAKASU」に向け、その運営資金をクラウドファンディングサイト「READY FOR」にて募集中です。

2022年12月15日(木)まで、募集金額は200万円を目指します。募集は2022年10月26日(水)から開始していますが、幸いにも第一目標の80万円には届きそうな勢いになっております。

引き続きみなさまのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

シンプルリターン 3000円
社会包摂コクリ映画発表会ご招待・映画鑑賞券付き 5000円
当日参加なしの応援コース1 5000円
映画鑑賞券プレゼントコース 10000円
当日参加なしの応援コース2 10000円
本映画祭のフリーパス・コース 30000円
Blu-ray Discコース 30000円
フリーパス+特性記念Tシャツ 50000円
企業様広告コース 50000円
スペシャルサポーターコース 50000円
企業様タイアップ広告コース 100000円
六月博多座大歌舞伎ペアご招待コース 100000円
企業様SNSタイアップ広告コース 250000円
プラチナパートナー 500000円

詳細はこちら:https://readyfor.jp/projects/103423

福岡コ・クリエイティブ国際映画祭とは

福岡コ・クリエイティブ国際映画祭(コクリ映画祭)は、唯一無二のユニークな映画祭です。あったかくて、楽しくて、人も、街も、元気になる映画祭を目指します。「コ・クリエイティブ」という言葉には、「どんな人でも、映画を見たり、つくったり、語らったり、いろんな形の参加を通して、つながって、幸せを感じられる」という願いを込めています。

「コ・クリエイティブ」な映画祭は他にあまり例がないユニークな映画祭です。福岡で生まれて、日本や世界に誇れるような映画祭に、世界中、日本中から、たくさんの方に来ていただける映画祭に育てていきます。人と人とが出会い、互いを深く理解しあう土壌から、素晴らしい映画・エンタメの作品が、福岡から世界にたくさん創発される未来をつくりたい。そんな願いをこめて、「福岡コ・クリエイティブ国際映画祭」を始めます。

私たちは、「共創、共感、共有」を理念として、「どんな人でも、映画・エンターテイメントを見たり、つくったり、語らったり、いろんな参加を通して、つながりあって幸せを感じられる」ことを目指して、2023年3月に第一回の映画祭を開催します。みんなで最高の映画を楽しんでクリエイター(有名監督や俳優・女優)と交流し、障がい者やシングルマザーなどが一緒に映画を創って、かつて日本一の映画の街だった中洲を映画・エンタメで元気にします。

話題のクリエイターとの交流

すぐれたヒューマン・エンターテイメント映画作品を上映し、話題のクリエイター(監督・俳優)にお越しいただく。憧れのクリエイターとの交流を通して、あったかい繋がりをはぐくみたい。

スマホ映画コンペティション

スマホで撮影された短編映画を国内外から公募し、コンペティションを開催。審査、表彰を行い、優秀作品を上映。世界中、日本中、そして福岡の人々が、仲間と一緒にスマホで映画をつくって、交流する場をつくる。

社会包摂コクリ映画づくり

障がいのある方やシングルマザーなど、自分だけでは映画をつくることが難しい人々にも、支援をして、一緒に映画をつくる。これまで、困難を抱えているために、映画にとりあげられることがあっても、自分で映画をつくることは難しかった方々が、自分で映画をつくり、自己表現し、理解しあい、つながる場をつくる。

ヒューマンエンタメのまち福岡

市民や国内外の方々がたくさん訪れ、ハートフルに楽しむヒューマンエンタメ映画祭を実現する。「コ・クリエイティブ」を掲げる映画祭は、今までにない。また、コクリ映画祭は、映画以外の多様で先進的なエンタメ表現もコクリして福岡を元気に盛り上げる魅力となる。そして、福岡が「世界へはばたく優れた映画・エンタメを生み出す」ようなエンタメ創発のまちになることを目指す。

福岡コ・クリエイティブ国際映画祭実行委員会事務局
https://fcciffan.studio.site/

福岡コ・クリエイティブ国際映画祭実行委員会は、音響や映像などの専門家を有し、若い人材を輩出する九州大学芸術工学部のメンバーを中心に、福岡でどんな人でも映画を創って、よい映画を見て、トップクリエイターと交流して、皆があったかくつながって、人を、まちを元気にしたい、と集まった博多座、大洋グループ、中洲町をはじめとした市民の有志で結成した団体です。

後援:九州大学大学院芸術工学研究院

詳細はこちら:https://readyfor.jp/projects/103423

この情報は2022年11月10日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

519
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top