福岡のニュース

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ

10周年を迎える福岡クリスマスマーケットのひとつとして、2020年より開催されている「ナカスキボウノヒカリ」。福岡の一大イルミネーションスポットとして、中洲にイルミネーションを灯して、福岡クリスマスマーケットの博多会場と天神会場を繋ぎます。

場所は、中洲中央通り、那珂川通り、明治通り、福博であい橋、点灯期間は2022年11月4日(金)から2023年1月9日(月)まで。点灯時間は各日17:00~24:00です。屋台が並ぶ川沿いまでライトアップが続いており、橋の上からの景色は見ものです。11月17日・18日からは天神中央公園・福岡市役所広場をつなぐスポットとなります。

▼福博であい橋にはシャンパンゴールドのシンボルツリーがツインタワーとして登場

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ

▼中洲大通りには、キラキラと点滅する1万球を超えるイルミネーションをまとったツリーが登場

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ▼明治通り

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ▼那珂川通り

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ▼中洲大通り

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ▼福博であい橋

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ
▼イルミネーションマップ

福岡クリスマスマーケットを彩るナカスキボウノヒカリ、満を持して点灯へ

福岡クリスマスマーケット 特設サイト

この情報は2022年11月4日(金)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1530
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top