福岡のニュース

台風19号、体育の日に九州上陸の可能性

20141010-002

大型で、今年最強の台風ともいわれる台風19号ですが、気象庁の発表によると、10日9時45分現在、沖縄の南を北へ進んでいます。中心の気圧は920hPa(ヘクトパスカル)、中心付近の最大風速は50m、最大瞬間風速は70mと、非常に強い勢力を保ちつつ、九州に近づいています。

現時点では、予報円の直径が大きく、上空の風の流れによっては進路が変わる可能性がありますが、このまま進めば、3連休の最終日となる「体育の日」に九州に接近・上陸する可能性がでてきました。

県内では引き続き、十分な注意と警戒が必要です。

気象庁 Japan Meteorological Agency

2103
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top