福岡のニュース

カフェコムサ、熊本県山江村産 極上の和栗「やまえ栗」を堪能できるケーキが登場

カフェコムサ、熊本県山江村産 極上の和栗「やまえ栗」を堪能できるケーキが登場

ファイブフォックスの子会社であるコムサが展開するカフェコムサは、日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案しています。

今回は、熊本県山江村産「やまえ栗」のケーキを、10月6日(木)から10月下旬頃まで販売。県内は、井筒屋小倉店 本館5階、カフェコムサ小倉井筒屋店が展開します。

熊本県 山江村産「やまえ栗」
山江村は、熊本県の最南端にあり、鹿児島県、宮崎県に接する球磨盆地のほぼ中央にあります。昼夜の寒暖差大きい盆地特有の気候、南向きの丘陵で水はけが良い、赤土の肥沃な土壌、と美味しい栗が育つ土地の条件が揃っています。昭和52年には昭和天皇に献上されるなど、品質が高く評価されています。村の活性化を目的に、村全体で育てられている「やまえ栗」は、一般の栗より実が二回りほど大きく、深い甘みと豊かな風味を併せ持ち、糖度が高いことが特徴です。

熊本県 山江村産「やまえ栗」のケーキ
熊本県山江村で収穫される「やまえ栗」を、和栗のモンブランクリームとあわせてマスカルポーネクリームのベースに飾った、秋のおすすめケーキです。
ベース:マスカルポーネ
価格:1,300円(税込/1ピース)

Cafe comme ca│Official Web

この情報は2022年10月10日(月)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

774
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top