福岡のニュース

昭和と平成初期の時代感が凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻

昭和と平成初期の感じが凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻

熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶(本社:大阪府門真市)では、2023年に創業100周年を迎えることを記念して、昭和と平成初期に描かれた懐かしの花柄をあしらった真空断熱ボトル(花柄ボトル)MMZ-F035を数量限定で、同社公式サイトにて2022年10月上旬より販売開始すると発表しました。

ボトルの柄に、1970年代に炊飯器からポットまで幅広く採用されていた昭和期の花柄<ポピー>と、平成の初期に描かれた柔らかい色合いの花柄<イングリッシュガーデン>の2種類をセレクトし、昭和から平成へと花柄のトレンドの移り替わりも楽しめるラインナップです。

当時の花柄家電や魔法瓶を使用していた人たちには昭和の時代を思い出してどこか懐かしく、若い人たちには新しさを感じてもらえるようなレトロかわいいデザインのボトルです。

また、宝島社より9月27日に発売された「タイガー魔法瓶100th ANNIVERSARY 懐かしの花柄お弁当箱BOOK」の特別付録のお弁当箱にもポピー柄が採用されており、同じ花柄のお弁当箱とボトルをセットで使って楽しむことができます。

製品について

タイガー魔法瓶 創業100周年を記念し、懐かしの花柄デザインを特別復刻

昭和と平成初期の感じが凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻

昭和を代表する人気柄「ポピー」と平成初期に描かれた「イングリッシュガーデン」を採用。関留辰雄(せきどめたつお)氏による昭和期の花柄「ポピー」を復刻。赤い花びらが燦燦(さんさん)と輝く陽の光をあびて、元気いっぱいに咲き誇る1970年代の流行柄です。明るく鮮やかなポピーは当時大変人気があり、炊飯器からポットまで幅広く採用されていました。昭和期の製品のため原画はすでになく、同社に保管されていた当時の電子ジャーの柄を3Dスキャナーで読み取り、データを作成。

昭和と平成初期の感じが凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻

片山葉子(かたやまようこ)氏による写実的な洋風花柄「イングリッシュガーデン」は、平成の初期に描かれた、未発表の原画を発掘し商品化。イギリスの庭を再現した、デルフィニウムと金魚草のコンビネーションが美しく、柔らかい色合いの花柄です。昭和から平成に至り、花柄の傾向もはっきりとした大きめの花弁を色鮮やかに表現する手法から、小花を花束のようにまとめ、柔らかい色合いで仕上げる風合いへと変化しています。原画に描かれた美しいパール処理をボトルにいかに再現するかにこだわり、完成させた商品です。

ポピー柄のお弁当箱が付録!タイガー100周年公式ファンブックが発売中。

昭和と平成初期の感じが凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻
2022年9月27日に宝島社より「タイガー魔法瓶100th ANNIVERSARY 懐かしの花柄お弁当箱BOOK」が発売されました。ボトルと同様のポピー柄をあしらったレトロかわいい花柄お弁当箱が付録。同誌ではタイガー魔法瓶の100年の歴史はもちろん、付録のお弁当箱に盛り付けられるレシピの紹介やタイガーのレトロポップな製品を紹介するなど盛りだくさんの内容です。
ISBN:978-4-299-03214-0

昭和と平成初期の感じが凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻

なお、タイガー公式サイトでポピー柄のボトルを購入した人を対象に、花柄お弁当箱のふたにもぴったりと貼ることのできるシールがプレゼントされます。

デザインはレトロですが、製品のスペックは最新のものとなっており、抗菌加工せんと内面にスーパークリーンPlus加工を採用した、タイガー魔法瓶独自の衛生仕様である「BioGuard」を採用しているほか、パッキンについても抗菌加工を施しており、清潔に使用することができます。

昭和と平成初期の感じが凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻

また、ステンレスの清潔さと飲み心地の良さを両立させた、なめらか飲み口も特長です。飲み口上部をカールさせることで、マグカップのような口あたりを再現しています。

昭和と平成初期の感じが凄い!タイガー魔法瓶創業100周年記念、懐かしの花柄がボトルになって復刻

製品の購入は以下のサイトからどうぞ。

MMZ-F035タイガー魔法瓶

この情報は2022年10月4日(火)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1895
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top