福岡のニュース

西鉄電車、年に1度の人気イベント「にしてつ電車まつり」3年ぶりに開催へ

西鉄電車、年に1度の人気イベント「にしてつ電車まつり」3年ぶりに開催へ

西鉄では、2022年10月16日(日)に「にしてつ電車まつり」を開催すると発表しました。会場は西鉄天神大牟田線の筑紫車両基地(筑紫野市)で、3年ぶりの開催となります。入場は無料です。

今年の目玉は、救援車、夜間線路の補修作業をするマルチプルタイタンパー(通称マルタイ)の車両展示です。普段はなかなか見ることのできない珍しい車両を近くで見て、楽しむことができます。

西鉄電車、年に1度の人気イベント「にしてつ電車まつり」3年ぶりに開催へ

西鉄電車、年に1度の人気イベント「にしてつ電車まつり」3年ぶりに開催へ

そのほか、例年人気の高い車両洗浄機体験、運転シミュレーター・車掌体験に加えて、今年は鉄道開業150年を記念し、ヘッドマークを設置した車両の展示や、来場者への記念の電車カード配布なども用意されています。

筑紫車両基地での開催に加え、特設ホームページにて自宅で同イベントを楽しめるように「おうちでにしてつ電車まつり」を、昨年に引き続き開催。今年8月に行われた西鉄天神大牟田線連続立体交差事業の様子などの動画配信や、人気ナンバーワン車両を決める「第2回にしてつ電車総選挙」の結果発表も行われる予定です。

おうちでにしてつ電車まつりの特設ページは10月17日(月)に開設予定となっています。

なお、小学生以下を対象とした「車掌体験」、実際の運転席に座り、天神大牟田線の映像を見ながら運転士の気分を体験できる「運転シミュレーター体験」、消防はしご車に乗車できる「消防はしご車 乗車体験」、廃車車両1両(5506号車予定)の車内に案内され、車内部品の中で希望の1点を係員がその場で取り外し持ち帰ることができる「車両部品取り外しプレゼント」の4つの催しについては事前予約が必要です。

詳細は、こちらの体験申し込みフォームから確認をお願いします。 応募期間は、2022年9月16日(金)から9月30日(金)まで。

西鉄グループ ホームページ

この情報は2022年9月24日(土)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。

17157
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top