福岡のニュース

JTB・JAL・JALUX、地域活性化を目的に、空の御朱印として空港で「御翔印」と「御翔印帳」発売へ

JTB・JAL・JALUX、地域活性化を目的に、空の御朱印として空港で「御翔印」と「御翔印帳」発売へ

JTBと日本航空、JALUXの3社では、空港を拠点とする地域活性化を目的に、2022年9月23日(金)より、空の御朱印として「御翔印(ごしょういん)」と「御翔印帳(ごしょういんちょう)」を販売開始すると発表しました。

御翔=流人口拡大を目的に、”空の御朱印”としてアレンジすべく、大空を自由に飛び回る「翔」に掛けて「御翔印」と名付けられました。

九州エリアは、福岡空港内の BLUE SKY が取り扱います。また、JALの公式ショッピングサイト「JAL ショッピング」からも「御翔印帳」の購入が可能です。

JTB・JAL・JALUX、地域活性化を目的に、空の御朱印として空港で「御翔印」と「御翔印帳」発売へ

JTB・JAL・JALUX、地域活性化を目的に、空の御朱印として空港で「御翔印」と「御翔印帳」発売へ

なお「御翔印帳」は、用意しているエンジ色と黒色の2種類を揃えると鶴丸になるよう工夫されています。

JTB・JAL・JALUX、地域活性化を目的に、空の御朱印として空港で「御翔印」と「御翔印帳」発売へ

御翔印
各空港で違う味わいを楽しむことができます。空港名は「ふるさとの”わ”」メンバーによる手書きで印字。飛行機のデザインは、現在就航路線で使用の機材シルエット。ハガキサイズです。
販売価格:350円(税込)

御翔印帳
機内のデザインをイメージした専用の「御翔印帳」を用意。エンジ色(エアバスA350型機の機内インテリアをイメージ)と黒色の2種類。デザイン配置が異なり、2冊揃えると鶴丸になります。1冊に20ポケット、ビニールカバー付きです。
販売価格:2,000円(税込)

御翔印帳|JAL ショッピング

この情報は2022年9月19日(月)0時50分 時点での内容です。

6350
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top