福岡のニュース

BOSS、発売30周年を象徴する缶コーヒー第2弾「珈琲ボス ビトウ」新発売へ

BOSS、発売30周年を象徴する缶コーヒー第2弾「珈琲ボス ビトウ」新発売へ

サントリー食品インターナショナルでは、BOSS発売30周年を象徴する缶コーヒーの第2弾として「珈琲ボス ビトウ」を、2022年9月20日(火)より、自動販売機限定にて新たに販売開始すると発表しました。

BOSSブランドは1992年の発売以来、“働く人の相棒”として、多くのファンから親しまれているロングセラーブランドです。今回登場する「珈琲ボス ビトウ」は、肩の荷を下ろして心も体も休まるような、“ゆったり一服できる時間を提供したい”という思いのもと、重厚なコクと後口の余韻を楽しめる微糖タイプのコーヒーとして展開されます。

30周年ならではの特別な新焙煎技術「じっくり焙煎」でコクと香りを最大化した豆から、時間をかけてドリップすることで、重厚なコクと後口の余韻が特徴的な時間をかけて楽しめる一杯に仕立てられています。

パッケージでは30周年を迎える BOSS を、開店から30年を迎えた珈琲屋にたとえて表現した「珈琲ボス ビトウ」のネーミングを中央に配置。また、一服の時間をゆったりと、いつもより長く感じてもらいたいということを、のんびりとした雰囲気を醸し出すレトロな喫茶店をイメージしたデザインで表現しています。

価格は115円(税別)

BOSS ブランドサイト

この情報は2022年9月16日(金)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top