福岡のニュース

天神地区3店舗目、食品を強化し九州初となるCafé&Meal MUJIのお弁当も販売「無印良品 大丸福岡天神」9月1日オープンへ

天神地区3店舗目、食品を強化し九州初となるCafé&Meal MUJIのお弁当も販売「無印良品 大丸福岡天神」9月1日オープンへ

大丸松坂屋百貨店では、福岡市の大丸福岡天神店 東館エルガーラ地下1階に「無印良品 大丸福岡天神」を2022年9月1日(木)にオープンすると発表しました。

天神地区は再開発により人流の活性化が見込まれているなか、天神地区3店舗目であるこの店舗は、食品を強化し、地産地消を促進するべく地域野菜の販売を行うほか、九州で初めてCafé&Meal MUJIのお弁当も販売されます。

▼糸島産の野菜を販売し、地産地消を促進

天神地区3店舗目、食品を強化し九州初となるCafé&Meal MUJIのお弁当も販売「無印良品 大丸福岡天神」9月1日オープンへ

上記、画像はイメージです。

▼九州の無印良品で初めてお弁当を販売するほか、冷凍食品をフルラインナップで用意し、忙しい毎日をサポート

天神地区3店舗目、食品を強化し九州初となるCafé&Meal MUJIのお弁当も販売「無印良品 大丸福岡天神」9月1日オープンへ

温野菜を使用したお弁当を毎日3種類、各10食を590円(税込)で販売。再開発により増えると想定される周辺エリアで働く人たちのニーズに応える、同店限定の健康的なお弁当です。また無印良品で取り扱っている冷凍食品をフルラインナップで販売。

▼無印良品の人気商品を試せる!毎日の食卓の参考になる試食を実施

天神地区3店舗目、食品を強化し九州初となるCafé&Meal MUJIのお弁当も販売「無印良品 大丸福岡天神」9月1日オープンへ

カレーやバウムなど無印良品の主力商品や「ごはんにかけるルーロー飯」や世界の郷土料理をレトルトにした商品など、食卓を彩る便利な商品を日替わりで試食提供。またスタッフやユーザーから寄せられた無印良品の商品を使ったアレンジレシピも試食コーナーに設置。

オープンイベント

天神地区3店舗目、食品を強化し九州初となるCafé&Meal MUJIのお弁当も販売「無印良品 大丸福岡天神」9月1日オープンへ

大丸福岡天神店パサージュ広場にて、9月1日(木)から4日(日)までの期間、地元で活躍する人たちが出店する「つながる市」が開催されます。福岡市、飯塚市、北九州市、大川市の店舗が出店し、文房具や雑貨、食品などを販売する予定となっています。

つながる市とは

全国の無印良品で不定期に開催されている「つながる市」は、「ヒトとつながる、マチをつなげる」をコンセプトに、地域の人たちと一緒につくり、運営している期間限定のマーケットです。2017年10月、無印良品 有楽町(2018年12月閉店)から始まり、現在では全国各地の無印良品の店舗で開催されています。

<出店事業所>
セルプちくほ/タイム/和白苑/ぎゃらりぃゆう/グッドジョブ大川/ひまわりパーク六本松/アトリエみんなの色

大丸福岡天神店 公式サイト

この情報は2022年8月21日(日)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。

4828
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top