福岡のニュース

ゼンリングループ×西鉄、「かしいかえん」をデジタル空間で再現!独自の3次元技術を用いて実現

ゼンリングループ×西鉄、「かしいかえん」をデジタル空間で再現!独自の3次元技術を用いて実現

ゼンリングループのジオ技術研究所は16日、西日本鉄道の協力のもと、独自の3次元技術を用い、2021年12月30日に惜しまれつつ閉園した「かしいかえん シルバニアガーデン」のデジタルアーカイブを実施したと発表しました。

ジオ技術研究所が持つ移動体計測装置、点群計測・復元技術を用い、「かしいかえん」をデジタル空間に再現。作成したデジタルデータは、バーチャル空間等での活用が可能です。

今後の展望として、ジオ技術研究所と西日本鉄道は、このデジタルデータをもとに様々なコンテンツの企画を進めてゆくとのことで、今後はバーチャル空間で再び 「かしいかえん」 を見ることができる日がやってくるかもしれません。

ジオ技術研究所|「かしいかえん」デジタルアーカイブ

この情報は2022年8月16日(火)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。

1883
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top