福岡のニュース

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生

The OneFive Villa Fukuoka(福岡市)では、ピエール・エルメ(東京都港区)とコラボレーション。全ての予約に追加料金なしで提供されるルームサービスの秋のウエルカム・アフタヌーンティー、~和素材スイーツとフレンチセイボリーのマリアージュ~を、2022年08月22日(月)よりスタートすると発表しました。

提供期間は2022年11月14日(月)までを予定。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生

1段目は定番人気のマカロンや柚子を使用したチーズケーキなど、ピエール・エルメの秋を一皿に。2段目はフレッシュなイチジクや、旬の茄子をアレンジしたフレンチ仕立てのセイボリー。3段目はフランスの定番おやつ、ガレットにThe OneFive流の遊び心を加えています。日本とフランスの美味しいものがコラボレートした、秋の魅力満載のアフタヌーンティーとして展開されます。

<1段目 ピエール・エルメ>

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生
マロンと洋梨のグラスデザート
和素材の栗とフランスの洋梨を使用したグラスデザート。濃厚なマロンペーストに、なめらかなマロンクリームと洋梨の酸味がマッチします。日本とフランスの秋の味覚をぎゅっと閉じ込めたスイーツです。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生
マロンのババロア
栗のやさしい甘みを感じるババロアは、ピエール・エルメ初のスイーツ。ナッツの食感がアクセントの大人の一品。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生
柚子のチーズケーキ
チーズケーキの中に、日本人に親しみのある柚子のコンフィを入れた一品。口に広がる柚子の華やかな香りと、さっぱりとした味わいを楽しめます。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生
ピスタチオのマカロン
チョコレートのマカロン
ピエール・エルメの定番スイーツ、マカロン。人気のフレーバー2種類を用意。ピスタチオのマカロンは、オリジナルブレンドのピスタチオクリームが、香ばしさと優しい甘さを演出します。ほろ苦いガナッシュチョコレートは、一口食べると濃厚な風味が口いっぱいに広がります。ハンドメイドにこだわり、一つ一つ丁寧に仕上げられています。

<2段目 秋を味わうセイボリー>

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生
焼き茄子のロワイヤル 醤油の香り
ロワイヤル(洋風茶碗蒸し)と焼き茄子を合わせてキャラメリゼし、ほろ苦く仕上げられた一品。ほのかに香る醤油の中に、しっかりと焼き茄子の存在を残しています。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生イチジクとチーズのオープンサンド フレンチスタイル
旬のイチジクをゴンゾーラチーズや生ハム、ルッコラなどの具材と一緒に盛り付けたフレンチスタイルのオープンサンド。ハチミツのアクセントが決め手です。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生キノコのボルドー風
しいたけ、エリンギ、しめじ、エノキなどをフォンドヴォーでソテーしたフランスボルドー地方の料理。ぎゅっと詰まったキノコの旨味の中に、ピンクペッパーとイタリアンパセリが爽やかに香ります。

<3段目 秋野菜の冷製サラダガレット>

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生
定番のハム、チーズの他にオニオンと旬のキノコをソテーし、ガレットで包んだ仕立ての一品。紅芯大根やラディッシュなどの秋野菜をたっぷり盛り付け、最後にパルミジャーノ・レッジャーノと、パウダー状にしたオリーブオイルをふりかけ、華やかなサラダに仕立てています。半熟目玉焼きはパンプキンソースとクリームチーズで表現。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生

※仕入れ状況等により予告なく内容が変更される場合があります。
※小麦、乳、卵、そばが使用されています。

ピエール・エルメ、初のアフタヌーンティーが福岡に誕生

The OneFive Villa Fukuoka(ザ・ワンファイブヴィラ福岡)の所在地は、福岡市中央区春吉3-4-6(地図はこちら)。問合せ電話番号:0570‐005‐015、予約は以下の公式サイトからどうぞ。

参考宿泊料金:5,355円~33,480円(2名利用時の1人料金/税込)※料金は日にちにより異なります。

The OneFive Villa Fukuoka 公式サイト

この情報は2022年8月4日(木)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。

16124
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top