福岡のニュース

スペースLABOで大人気アニメ「はたらく細胞展 in 北九州」開催!

2022年7月21日(木)~9月25日(日)10:00~18:00(入場は17:30まで)、スペースLABO(北九州市八幡東区東田4-1-1)1階 企画展示室にて「はたらく細胞展 in 北九州」が開催されます。

大人気アニメ「はたらく細胞」の世界!人気のゆるキャラ「乳酸菌」や「赤血球」「白血球」と一緒に楽しめる体験型アトラクションがいっぱい!

<料金>
中学生以上1,300円(1,100円)
4歳~小学生900円(700円)

スペースLABOについて
1955(昭和30)年、日本初の子どものための科学館として開設された旧八幡市立児童科学 館を前身とする児童文化科学館が東田地区のスペースワールド跡地に移転し、「スペースLABO」として2022年4月28日リニューアルオープンしました。

ドーム径30m、250名収容の国内最大級のプラネタリウムや、大型竜巻発生装置をはじめ、 不思議な科学現象を体験・体感しながら学べる展示、様々なデジタルコンテンツ等により、来館者の誰もが楽しく科学を学べます。「スペースLABO」は、地上3階建てで、フロアごとにテーマが設けられています。

1階:「北九州市と科学をテーマにした展示室」
竜巻研究の世界的な権威として知られる、小倉南区出身の故・藤田哲也博士を紹介し、国内最大となる高さ約10メートルの竜巻発生装置などを展示しています。
2階:「不思議な科学現象をテーマにした展示室」
音の伝わり方など身の回りの現象を科学的な視点から体験できます。
3階:「プラネタリウムと宇宙をテーマにした展示室」
国内最大級のプラネタリウムを設置し、最新の技術で再現した星空を楽しむことができます。

▶ はたらく細胞展 in 北九州

この情報は2022年7月28日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top