福岡のニュース

北九州市の響灘緑地グリーンパークに「キャンプ場」オープンへ

北九州市の響灘緑地グリーンパークに「キャンプ場」オープンへ

福岡放送では、オリエンタルコンサルタンツとの共同事業として「響灘アーバンアウトドアパートナーズ」を結成し、北九州市若松区にある「水・緑・そして動物たちとのふれあい」を基本テーマとした、北九州市最大の規模を誇る公園「響灘緑地グリーンパーク」において、キャンプ場「HIBIKINADA CAMP BASE(仮称)」を開業すると発表しました。

同キャンプ場最大の魅力は “公園で遊んで公園に泊まれる” ことです。充実したアクティビティが豊富に揃う公園で、一日中遊んだ後は移動をせずに同園内で、安全且つ安心にゆっくりとキャンプが楽しめます。

「遊び疲れてテントを設置する気力がない」「はじめてのキャンプなので道具がない」といった利用者のために、「手ぶらでキャンプ」ができるプランも用意。キャンプに必要な道具に加えて、スタッフがテントの設置までを行い、気軽に利用できるプランが提供されます。

“都市公園(自然や豊かな緑)×アウトドアライフ(屋外生活・活動)” は親和性が高く、それぞれがもつ魅力を最大限に活かして公園の新しい使い方・新しいサービスが提供されます。

■ グリーンパーク内キャンプ場 位置図

北九州市の響灘緑地グリーンパークに「キャンプ場」オープンへ

■ グリーンパーク内キャンプ場 イメージパース図​

北九州市の響灘緑地グリーンパークに「キャンプ場」オープンへ

北九州市の響灘緑地グリーンパークに「キャンプ場」オープンへ

北九州市立響灘緑地/グリーンパーク 公式サイト

この情報は2022年7月22日(金)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

1023
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top