福岡のニュース

YE DIGITALとと西鉄エム・テック、熊本市交通局に「スマート電停」を追加導入へ

YE DIGITALとと西鉄エム・テック、熊本市交通局に「スマート電停」を追加導入へ

YE DIGITAL(本社:北九州市)と西鉄エム・テック(本社:福岡市)では、両社が共同開発した「スマートバス停」について、同製品を路面電車の電停向けの「スマート電停」にカスタマイズした製品を、熊本市交通局に8電停20基、追加導入することが決定したと発表しました。

熊本市交通局様は、2020年度に熊本駅前に2基、2021年度には熊本城・市役所前に4基、「スマート電停」を採用。2022年度には20基「スマート電停」が増えることで、より一層、豊富な情報発信が可能となり、熊本の街の活性化が期待されます。

利用者の動線を考慮し、運行情報発信用と観光情報等発信用の2基を上下線にそれぞれ設置(計4基)。現時間帯の時刻表の拡大表示や熊本市電ナビとの連携によるリアルタイムな運行情報の発信や、電停周辺の観光施設などの情報発信が行われます。

2022年度設置工事/2023年3月~運用開始(予定)

YE DIGITALとと西鉄エム・テック、熊本市交通局に「スマート電停」を追加導入へ
辛島町
上・下
4基
健軍町
1基
74インチ相当
水前寺公園
上・下
2基
新水前寺駅前
上・下
2基
上熊本
1基
74インチ相当
動植物園入口
上・下
2基
通町筋上・下
4基
九品寺交差点
上・下
4基

株式会社YE DIGITAL
西鉄エム・テック株式会社

この情報は2022年7月21日(木)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top