福岡のニュース

博多皿うどんをはじめ様々な料理が並ぶ 町の中華料理店「元祖ぴかいち 月隈店」7月20日オープン!

2022年7月20日(水)博多皿うどんをはじめ様々な料理が並ぶ 町の中華料理店「元祖ぴかいち 月隈店」(福岡市博多区立花寺1丁目6-42)がオープンします!営業時間は11:00~22:00。

元祖ぴかいち 月隈店(因幡うどん月隈店跡地)は、博多本店(福岡市博多区博多駅前3-9-5)、 薬院店(福岡市中央区薬院3-16-26)に次いで3店舗目となります。

知る人ぞ知る博多名物 “皿うどん” やチャンポンを作り続けて43年。7割のお客さまが注文される名物の皿うどん。チャンポン、麻婆丼、各種一品料理まで、スープや麺は元より、手包みする餃子、辛子高菜、じゃこ飯の薬味も。

元祖ぴかいちは1977年、渡辺通の地で創業しました。1999年に現在の博多駅前に移転。地元でバリバリ働くみなさまや、全国から来福されたお客さまにご愛顧いただいております。

初代店主 張さんの料理は手間と暇を惜しまない、手作りの味。「毎日だって食べて欲しい」だから、身体にもおいしく優しい味を。博多の日常食を、どうぞお楽しみください。

ぴかいちではトコトン、店内で手作り。皿うどんやチャンポンの野菜には旬の味を取り入れ、小さな四季をそっとお届けします。

▶ 元祖ぴかいち

この情報は2022年7月20日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

6264
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top