福岡のニュース

福岡で初開催、日本航空&ジャルパック、乗りながら飛行機について学べる周遊チャーター実施へ

福岡で初開催、日本航空&ジャルパック、乗りながら飛行機について学べる周遊チャーター実施へ
© fukuoka city science museum

日本航空(以下 JAL)とジャルパックでは、福岡市科学館と連携し、特別展「ヒコーキ展-空に駆ける情熱-」の関連企画として、2022年7月17日(日)に、福岡空港発着の周遊チャーターを運航すると発表しました。

使用機材は、ボーイング737-800型機(V40)、旅行代金は普通席29,000~40,000円/ビジネスクラス50,000円~55,000円。

実施内容は、パイロットとCAとの記念撮影、パイロットと整備士、福岡市科学館による航空教室、子ども向けグッズ提供などです。

発売開始は、2022年6月10日(金)14:00からを予定。

申込ページはこちら ※6月10日14時サイトオープン予定

福岡市科学館 ヒコーキ展 - 空に駆ける情熱
© fukuoka city science museum

福岡市科学館 ヒコーキ展 – 空に駆ける情熱

有人飛行の歴史を紐解きながら飛行機開発に情熱を燃やした人々と、現在の大型旅客機へ至る「飛行の科学と技術」を伝えます。

また、ここ六本松の地で飛行機開発に情熱を燃やした前田建一氏を、地域の貴重な資源として掘り起こし紹介。展示室では、実物グライダーの展示ほかフライトシミュレーターも体験できます。

開催日時は、2022年7月2日(土)~8月28日(日)、前期 7月2~7月18日までは土日祝開催、後期 7月22日~8月28日は毎日開催。各日9:30~18:00 ※最終入場17:30。

会場は、3階 企画展示室。料金は大人900円/高校生以下400円/未就学児は無料です。

同展の詳細、関連イベント等については、福岡市科学館 公式サイト内の以下のページから確認できます。

ヒコーキ展 – 空に駆ける情熱 -|福岡市科学館

この情報は2022年6月1日(水)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top