福岡のニュース

吉本興業のピン芸人こがけん、出身地福岡久留米市のイベント「いちご姫コンテスト©︎」のテーマソングを熱唱&楽曲配信決定

吉本興業のピン芸人こがけん、出身地福岡久留米市のイベント「いちご姫コンテスト©︎」のテーマソングを熱唱&楽曲配信決定

吉本興業では、福岡県久留米市出身こがけんが、同じく久留米市出身で、BiSHをはじめ、WACK所属グループの楽曲を数多く手がける松隈ケンタによるプロデュースのもと、福岡県久留米市で開催されるイベント「いちご姫コンテスト©︎」のテーマソング「くるくるくるめピーポー feat.いちご姫」にメインボーカルとして参加。5月25日に配信リリースすることが決定したと発表しました。

吉本興業のピン芸人こがけん、出身地福岡久留米市のイベント「いちご姫コンテスト©︎」のテーマソングを熱唱&楽曲配信決定

いちご姫コンテストは、福岡県久留米市を中心に筑後、八女、佐賀等の高校を対象に各校から女子高校生を「いちご姫」として選出し、人気ナンバーワンを決める年1回開催のコンテスト。カワイイ!キレイ!な未来のスターを発掘する地域参加型のイベントとなっており、今年は2022年7月31日(日)に、久留米シティプラザグランドホールにて開催予定です。

なお、この楽曲の福岡でのレコーディング時に撮影された様子をまとめたミュージックビデオが、 5月25日 12:00にこがけんのYouTube チャンネルにて公開予定となっています。

くるくるくるめピーポー feat.いちご姫
5月25日配信
歌唱:こがけん
作詞:松隈ケンタ、こがけん
作曲:松隈ケンタ
編曲:SCRAMBLES

楽曲は歌うま芸人のこがけんと、サウンドプロデューサーの松隈ケンタがタッグを組んで、ふたり共通の出身地、福岡・久留米で長年開催されている「いちご姫コンテスト©」のテーマソングをコーライティング。高校時代に憧れたいちご姫への想い出とともに、地元愛にあふれるリリックが散りばめられた、ふるさと久留米の“地方創生”応援ソング。こがけんの笑いナシ、直球勝負のボーカルと現役女子高生のコーラスが初々しい16ビートのダンスチューン。さらにジャケット・イラストには、同じく久留米出身の人気クリエイター、©Pantovisco(パントビスコ)を起用。

※敬称略

楽曲配信ページ|くるくるくるめピーポー feat.いちご姫

この情報は2022年5月23日(月)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top