福岡のニュース

福岡土産の定番「めんべい」と「博多水炊きとり田」のコラボめんべい登場

福岡土産の定番「めんべい」と「博多水炊きとり田」のコラボめんべい登場

山口油屋福太郎(本社:福岡市)と、studio092(本社:福岡市)が運営する「博多水炊きとり田」では、両社がコラボレーションした「めんべい」を、では、2022年4月28日(木)より販売開始しました。

福岡土産の定番「めんべい」と「博多水炊きとり田」のコラボめんべい登場

「めんべい」は、北海道産のじゃがいもでんぷんをベースに、イカ・タコ・明太子などを練り込むことにより、噛めば噛むほど素材の旨味が楽しめるせんべいです。

今回のコラボでは、とり田の水炊きを表現するために何度も試作を重ね、鶏ミンチと丸鶏エキス・とり田特製ぽん酢と柚子胡椒を練り込んだ仕立てになっています。また、見た目と味のアクセントにネギと柚子の皮を加えています。

2枚×12袋で、価格は1080円(税込)

販売店舗は、博多水炊きとり田 博多本店/薬院店、博多担々麺とり田 KITTE博多店/福岡PARCO店、博多シーフード うお田、カレー&ネオかしわ飯 TORIDEN、とり田公式お取り寄せサイト 。

株式会社studio092
株式会社 山口油屋福太郎

この情報は2022年4月29日(金)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top