福岡のニュース

羽田空港で人気の”うちのたまご”の新業態「うちのたまごテラス」ガーデンズ千早にオープン決定

羽田空港で人気の"うちのたまご"の新業態「うちのたまごテラス」ガーデンズ千早にオープン決定

JR九州フードサービス社(所在地:福岡市博多区)では、2022年4月28日(木)、福岡市東区千早「GARDENS CHIHAYA(ガーデンズ千早)」内に、うちのたまごの新業態「うちのたまごテラス」をオープンすると発表しました。

うちのたまごの店舗は、羽田空港や博多駅をはじめ、阪急三番街(大阪・梅田)」、熊本駅に展開する「たまごかけご飯」や「親子丼」などのたまご料理専門店です。羽田空港店は、テレビや雑誌などのメディアにも多く取り上げられる人気店として好評を博しています。

羽田空港で人気の"うちのたまご"の新業態「うちのたまごテラス」ガーデンズ千早にオープン決定

今回オープンする「うちのたまごテラス」では、従来のうちのたまごの店舗とは異なり、厚焼きたまごを挟んだ「ホットたまごサンド」や厚焼きたまごと雲仙ハムを一緒にサンドした「ハムたまごおにぎり」、カスタードたっぷりの「たまごソフトクリーム」などのメニューを用意。

目の前は公園ということもあり、友人同士、家族連れにも便利なカフェ業態です。店内飲食はもちろん、テイクアウトやデリバリーもできますので、公園でのピクニックや手土産に便利に利用できます。

場所は、GARDENS CHIHAYA(ちはや公園)内。営業時間は、平日 11:00~19:00/土日祝 8:00~19:00、ただし5月8日までは土日祝 10:00~19:00までの営業となります。

メニューの一例

羽田空港で人気の"うちのたまご"の新業態「うちのたまごテラス」ガーデンズ千早にオープン決定

ホットたまごサンド
うちのたまごの厚焼きたまごとクラッシュエッグを、ガーデンズ千早内にあるベーカリー「SUMOMO」の食パンで挟んだガーデンズ千早店限定メニューです。
単品価格:600円(税込)

羽田空港で人気の"うちのたまご"の新業態「うちのたまごテラス」ガーデンズ千早にオープン決定

ハムたまごおにぎりセット
うちのたまごの厚焼き玉子と、ジューシーな雲仙ハムをサンドしたおにぎり。子どもにも食べやすく作られています。サラダ・スープ付き。
価格:680円(税込)

羽田空港で人気の"うちのたまご"の新業態「うちのたまごテラス」ガーデンズ千早にオープン決定

うちのたまごとは、福岡県飯塚市の緑豊かな里山にある「内野(うちの)」養鶏場で、澄んだ空気の中のびのびと育った健康な親どりから産まれた、健康でおいしい「たまご」です。うす黄色の黄身は、天然の地下水とトウモロコシなどの原料をベースにした自然の餌の色が表れている、加工していない本来の自然な色です。

<オープニング特典>
4月28日(木)から30日(土)までの期間、毎日先着50名にドリップパックコーヒーがプレゼントされます。

JR九州フードサービス株式会社

この情報は2022年4月23日(土)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

3549
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top