福岡のニュース

累計出荷1千万本突破の発炎筒の代用品「LED非常信号灯」にハローキティのデザイン登場

累計出荷1千万本突破の発炎筒の代用品「LED非常信号灯」にハローキティのデザイン登場

小林総研(本社:埼玉県川口市)では、サンリオ(本社:東京都品川区)とのライセンス契約により、防災グッズとしてハローキティ デザインの「ハローキティ 非常信号灯」を、3月中旬よりサンリオオンラインショップ本店ほかにて順次販売を開始したと発表しました。

LED非常信号灯にキャラクターが使用されるのは今回のハローキティが初めてです。

LED非常信号灯は、赤ダイヤルスイッチを回すだけで、だれでも簡単に使用可能です。赤色(点滅)、白色(ライト灯)、赤色(点滅)+白色(ライト灯)の3パターンがあり、赤色LED点滅・点灯時は、発炎筒と同じく夜間200m先から確認できます。※アルカリ単4乾電池2本(別売)

累計出荷1千万本突破の発炎筒の代用品「LED非常信号灯」にハローキティのデザイン登場

連続点滅時間は約20時間(赤色点滅の場合)で、電池を入れ替えれば半永久的に使用可能です。※従来の発炎筒の発炎時間は約5分

雨天での使用やトンネル、火気厳禁の場所でも使用でき、本体底部にマグネットがついており、クルマのボディに固定して使用することもできる、非常時にいつでも、どこでも、何度も使うことができる国土交通省保安基準適応品です。

色のライトの他に白色のライト灯が付いているので、自宅でも使用可能。フック付きなので玄関や部屋にかけておくことができます。防災持ち歩き用のカバンにも装着可能です。

操作方法は、メインスイッチをひねってON/OFFの動作をくり返すことで赤色(点滅)、白色(ライト灯)、赤色(点滅)+白色(ライト灯)の3パターンに切り替え。

累計出荷1千万本突破の発炎筒の代用品「LED非常信号灯」にハローキティのデザイン登場

「ハローキティ 非常信号灯」の価格は1,980円(税込)です。

©️ 2022 SANRIO CO.,LTD.   著作 (株)サンリオ

ハローキティ 非常信号灯|サンリオオンラインショップ

弊サイトでは、記事内でご紹介した商品販売ページから、アフェリエイト報酬や売上に応じたバックマージン等を得ることは一切ありません。あくまで読者の皆様への”お役立ち情報”として掲載しています。

この情報は2022年4月2日(土)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top