福岡のニュース

キル フェ ボン×THE CRAFT FARM、オリジナルブレンドティー「春の新フレーバー」登場

キル フェ ボン×THE CRAFT FARM、オリジナルブレンドティー「春の新フレーバー」登場

TeaRoom(本社:東京都渋谷区)のグループ企業である、THE CRAFT FARM社では、フルーツタルト専門店Qu’il fait bon(キル フェ ボン)を運営するキルフェボン社(本社:静岡県静岡市)と、キル フェ ボン創業30周年を記念した、創業の地 静岡のお茶を使ったオリジナルブレンドティーを共同開発。昨年の秋より、季節ごとに異なるフレーバーを展開しています。

キル フェ ボン×THE CRAFT FARM、オリジナルブレンドティー「春の新フレーバー」登場

タルトに合うお茶をテーマに、秋と冬に続く第3弾である春のブレンドティーとして「春の煎茶 ~4種の花のブレンド~」「春の紅茶 ~イチゴとカカオのブレンド~」の2種を、2022年3月1日(火)より、キル フェ ボン全10店舗、および、ネットストアにて販売を開始しました。

九州エリアの実店舗は、キル フェ ボン福岡(地図はこちら)が取り扱います。

第3弾となる春のブレンドティーには、4種類の花・イチゴ・カカオなど、華やかな香りが広がる春にぴったりな新作が登場。タルトに合うお茶をテーマに、タルトの美味しさをより一層引き立てるお茶として展開されます。

ラインナップは、静岡県産の煎茶にバラ・ラベンダー・マリー ゴールドなど4種の花が入った「春の煎茶 ~4種の花のブレンド~」と、静岡県産の和紅茶に、フリーズドライのイチゴと“カカオハスク”をブレンドした「春の紅茶 ~イチゴとカカオのブレンド~」の2種類。

キル フェ ボン×THE CRAFT FARM、オリジナルブレンドティー「春の新フレーバー」登場

No.5 春の煎茶 ~4種の花のブレンド~
THE CRAFT FARMの生産した手摘み煎茶をベースに、春らしい色鮮やかな花のハーブをブレンド。煎茶の新緑に、ローズペタルの赤、コーンフラワーの青、ラベンダーの紫、マリー ゴールドの黄の色とりどりの組合せは見た目にも華やか。全体をレモンの香りのハーブでまとめた爽やかな味わいで、柑橘類をはじめフルーツを使ったタルトとの組み合わせがおすすめです。

キル フェ ボン×THE CRAFT FARM、オリジナルブレンドティー「春の新フレーバー」登場

No.6 春の紅茶 ~イチゴとカカオのブレンド~
静岡・本山地域にある日向地区(標高634m)で生産された和紅茶をベースに、フリーズドライのイチゴと”カカオハスク”というカカオの殻をブレンドし、イチゴのフレッシュな風味とチョコレートの風味を再現。チョコとイチゴをしっかり感じながらもすっきりとした味わいを楽しめるブレンドで、イチゴを使用したタルトとの組み合わせがおすすめです。

キル フェ ボン×THE CRAFT FARM、オリジナルブレンドティー「春の新フレーバー」登場

キル フェ ボン春のブレンドティーの価格は、缶入りティーバッグタイプ(3g×8袋)1,242円/袋入り ティーバッグタイプ(3g×8袋)918円 ※金額は税込み、なくなり次第販売終了。

公式ネットストア|キル フェ ボン

この情報は2022年3月9日(水)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top