福岡のニュース

資さんうどん、こだわり具材入り「恵方巻」の予約販売実施へ

資さんうどん、こだわり具材入り「恵方巻」の予約販売実施へ

北九州で約40年に渡り愛される資さん(すけさん)うどんを展開する、資さん社(本社:北九州市)では、持ち帰りで毎年好評を得ている「資さんうどん」の”恵方巻(味巻寿司)”の予約受付を、2022年1月11日(火)より、全店舗にて開始すると発表しました。

県内の店舗一覧については、こちらのページから確認できます。

資さんうどんの”恵方巻(味巻寿司)”は、各店舗でひとつずつ丁寧に手作りしており、甘めに味付けした玉子焼、かんぴょう、椎茸等に加え、味のアクセントとして大葉を入れたこだわりの一品です。

店舗への電話予約、ならびに、店頭での予約票で予約受付が行われます。今年の節分は2月3日(木)、恵方は「北北西」です。

無病息災を願って各店舗で一つずつ手作りされる、資さんうどんこだわりの”恵方巻(味巻寿司)”を、家庭や職場等で楽しんでみてはいかがでしょうか。

資さんうどん、こだわり具材入り「恵方巻」の予約販売実施へ

恵方巻(1本)500円(税込)
恵方巻(ハーフ)260円(税込)
※画像は”恵方巻(1本)”です。

恵方巻とは

“恵方巻”の起源は諸説ありますが、一説には大阪で江戸から明治にかけて、節分のお祝いや商売繁盛を祈ったことがルーツとされ、節分の夜にその年の恵方に向かって願い事をしながら無言で太巻き寿司を丸かぶりすると、その年は幸せに暮らすことができ、さらに願い事も叶うと言われている縁起物です。

資さんうどん 公式サイト

この情報は2022年1月9日(日)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top