福岡のニュース

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

ハウステンボスでは、2022年2月25日(金)までの期間、「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」が開催中です。

白銀にきらめくヨーロッパさながらの街並みの中で、「イルミネーションアワード」で9年連続1位を獲得した世界最大1300万球のイルミネーションをはじめ、グルメやステージショーなどを一日中楽しめる内容で展開。

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

期間中は、ヨーロッパの街並みをさらに引き立てるロマンティックな白銀のイルミネーションでハウステンボスが輝きます。

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

中でも毎夜開催される「白銀の世界」点灯式では、アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります。今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニーを満喫できます。

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

まるでここは冬のヨーロッパ、ハウステンボス「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

また、雪の結晶をイメージしたイルミネーションが幻想的な期間限定の「白銀プロムナード」や、胡蝶蘭など白を基調とした花に包まれる「フラワーパサージュ」では、思わず写真を撮りたくなること間違いなし。

銀世界をイメージした白銀スイーツや本格的なステージショーも一緒に楽しみながら、冬のハウステンボスでロマンティックなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

■ 白銀スイーツ&冬のほっこりヨーロッパグルメ

アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります!今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニー
白銀のアフタヌーンティーセット
アンカーズラウンジ

アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります!今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニー
森の雪解け苺タルト
森のファンタジアカフェ

アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります!今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニー
煌めく白銀カプチーノ
ピノキオ

アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります!今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニー
牛もも肉のビーフシチュー オランダチーズ添え
ロード・レーウ

■ 限定グッズ

アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります!今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニー
「白銀のティアラ」「月と光のミッフィーぬいぐるみ」などのかわいい限定グッズを多数用意。

■ お部屋からイルミネーション満喫プラン

アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります!今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニー
ホテルアムステルダムの部屋から白銀イルミネーションを楽しめる限定プランが登場。冬のヨーロッパへ旅行に来たような贅沢なひとときを大切な人と過ごすことができます。オリジナルのマグカップかキャンドルを選べる特典付き。

■ スカイランタン・セレブレーション~花火とランタンで彩る光の街~

アーティストの美しい歌声に合わせてアムステルダム広場に光が灯り、またたく間に銀世界に変わります!今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より感動的なセレモニー
2月11日(金)・12日(土)の2日間限定イベントで、冬の大空へ願いを込めた約1000個ものランタンが放たれ、幻想的なやさしい光が夜空を彩る様子はまるで映画の世界のよう。盛大に打ち上げられる花火とのコラボレーションも見どころです。

ハウステンボスの季節限定の催しについては、以下の特設サイトから詳しくチェックできます。

白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~|ハウステンボス

この情報は2022年1月7日(金)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top