福岡のニュース

朝倉市の「朝倉マルシェ 果樹蔵」年明けから”いちご狩り体験”スタート

朝倉市の「朝倉マルシェ 果樹蔵」年明けから"いちご狩り体験"スタート

辛子明太子の製造販売メーカー やまやコミュニケーションズ社(本社:福岡市)では、同社の農産事業ブランド「果樹蔵」が運営する朝倉市の「朝倉マルシェ 果樹蔵」にて、2022年1月8日より、いちご狩り体験を開始すると発表しました。

果樹蔵は、”彩りゆたかに。”をブランドコンセプトとし、九州のゆたかな食を未来へつなげたいという願いを込めて活動。その活動の一環として、今や全国区で有名となったブランドいちご品種「あまおう」を、朝倉市にあるやまや直営農園にて栽培・販売しています。

朝倉市の「朝倉マルシェ 果樹蔵」年明けから"いちご狩り体験"スタート

2022年の果樹蔵いちご狩りは体験プランを2種類用意。60分のいちご狩り体験プランと、120分のスペシャルいちご狩り体験プランから選択できます。

スペシャルいちご狩り体験プランは、いちご狩りに加え、あまおうフルーツサンド作りや、持ち帰りができるいちごのパック詰めなど「美味しいいちご体験」を存分に堪能できるプランとなっています。

朝倉市の「朝倉マルシェ 果樹蔵」年明けから"いちご狩り体験"スタート

プランの詳細や価格など、いちご狩り体験の詳細は以下の公式サイトから確認できます。

いちご狩り体験|果樹蔵

この情報は2021年12月21日(火)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

1194
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top