福岡のニュース

新技術で黒インク約70%増量も、ジェットストリーム「新3色ボールペン」発売へ

新技術で黒インク約70%増量も、ジェットストリーム「新3色ボールペン」発売へ

三菱鉛筆では、”クセになる、なめらかな書き味。”で、世界販売本数が年間1億本以上のジェットストリーム ブランドから、使用頻度の高い黒インクが使いやすくなった、3色ボールペン「ジェットストリーム 新3色ボールペン」と、インク量が通常品に比べ約70%増量した黒インク替芯「長持ちリフィル」を、2021年12月13日(月)より、新たに販売開始すると発表しました。

今回、新発売する「ジェットストリーム 新3色ボールペン」は、インク色の中で最もよく使われている黒インクを、使いやすく進化させた3色ボールペンです。黒インクを使用する際のノック棒をペンの後端部分に配置し、シングルノックのような操作感を実現し、迷うことなく黒インクを繰り出すことができます。

同時に黒インク約70%増量の「長持ちリフィル」が登場。リフィルのチューブを薄くすることにより同社通常品(SXR-80)と同じ形状で互換性を保ったままインク量をアップし、通常品比で約70%の増量に成功。加えてパッケージには、三菱鉛筆として初めて紙製パッケージを使用し、環境へ配慮した商品となっています。

新技術で黒インク約70%増量も、ジェットストリーム「新3色ボールペン」発売へ

ジェットストリームの主要用途であるノートや手帳への書き込みにおいては、文章や予定などを記述する場合には黒、要点や目立たせたい箇所には赤・青が使われる傾向にあり、インク色としては黒が最も使用されやすいカラーです。今回は黒・赤・青の使用頻度の差を考慮して、最もよく使われている黒インクの使いやすさの向上に注力されています。

新技術で黒インク約70%増量も、ジェットストリーム「新3色ボールペン」発売へ

多色ボールペンでは、同社として初となる黒のみ後端ノックの新機構を採用。この機構により黒ノックがペン後端部分にあり、迷うことなく黒インクをノックすることができます。赤・青インクは、これまでと同じスライドノックですが、新機構により、どのインク色が繰り出された状態でも、色の繰り出しと解除が可能です。

新技術で黒インク約70%増量も、ジェットストリーム「新3色ボールペン」発売へ

最もよく使う黒インクには、リフィルのチューブを薄くすることで、同社通常品(SXR-80)と同じ形状で互換性を保ったまま通常品に比べインク量を約70%増量した「長持ちリフィル」を搭載。また、チューブが薄くなることで、プラスチック使用量も通常品に比べ約30%減量しており、環境にも配慮した設計となっています。

さらに、軸設計を見直すことで、軸割れへの耐久性が向上。また、樹脂クリップに金属パーツを埋め込むことでクリップ折れへの耐久性が向上しています。この見直しにより、軸自体も長く使い続けられるようになりました。

新技術で黒インク約70%増量も、ジェットストリーム「新3色ボールペン」発売へ

色は雑貨や日用品でも人気の高いワントーンカラーを採用。8色展開ですので、幅広く好みに合わせて選ぶことができます。

商品概要

JETSTREAM(ジェットストリーム)新3色ボールペン
品名:SXE3-507-05
インク色:黒・赤・青
ボール径:0.5mm
軸色:ブラック、Wライトピンク、アイスブルー、ベリーピンク、グレージュ
参考価格:1本 税抜 500円
替芯:黒:SXR-ML-05 税込143円/赤・青:SXR-80-05 税込88円

JETSTREAM(ジェットストリーム)新3色ボールペン
品名:SXE3-507-07
インク色:黒、赤、青
ボール径:0.7mm
軸色:ネイビー、ダークオリーブ、レモンイエロー
参考価格:1本 税込550円
替芯:黒:SXR-ML-07 税込143円/赤・青:SXR-80-07 税込88円

長持ちリフィル
品名:SXR-ML-05/07
インク色:
ボール径:0.5mm、0.7mm
参考価格:1本 税込143円

ジェットストリーム|三菱鉛筆

この情報は2021年12月3日(金)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

2560
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top