福岡のニュース

約5,500円のお肉が500円で買える「メルカリShops Come to Meat キャンペーン」開始

ミートショックによる肉の値上げに対し、牛肉を買い控えた経験者は28.3%。産直肉のEC利用経験は19.6%、食肉業界でのEC普及と食肉卸業者を応援。

株式会社ソウゾウ(以下、ソウゾウ)が運営する、スマホ1つで誰でも簡単にネットショップを開設できるEコマースプラットフォーム「メルカリShops(メルカリショップス)」は、2021年11月29日(月)より、「お家でおいしい産直肉を食べよう!」をテーマに「メルカリShops Come to Meat キャンペーン」を開始しました。

本キャンペーンを通じて食肉業界のEC化を盛り上げると共に、全国各地のこだわりのお肉をワンコインでご自宅にお届けいたします。※送料無料

■「メルカリShops Come to Meat キャンペーン」実施背景

精肉店をはじめとした、食肉卸売業者は新型コロナウイルス感染症の影響で飲食店や小売りへの卸し量が減少するなど、苦戦を強いられています。メルカリShopsの出店者のなかにも「緊急事態宣言が発出され、飲食店などに卸している在庫品がストップしてしまった。新たな販路に挑戦すべく、メルカリShopsを始めた」、「コロナ禍で卸先から商品を全てキャンセルされてしまい、廃棄するしかないなかではじめてECに挑戦してみた」など、卸先や売上が減少するなかでも直接消費者に商品を届けたいとお店を開設した出店者がいます。

一方で、当社調べによるとECで食品を購入した経験がある人は63.7%にのぼる一方で、食肉をECで購入した経験がある人は19.6%という結果になりました。また、食肉卸業者のみならず消費者も昨今の輸入牛肉の価格高騰、いわゆる「ミートショック」によって28.3%が肉の買い控えを経験しており、食肉卸業者、消費者ともに新型コロナウイルスやミートショックによる影響を受けています。

そこで、メルカリShopsでは11月29日の「いい肉の日」に合わせて自宅で気軽にお肉が楽しめるように、日本各地のお店7店舗から8商品(約350セット)をご提供いただき、約5,500円(送料込み)のお肉を500円で販売する期間限定のキャンペーンを実施します。「いい肉の日」を盛り上げることで、肉のEC販売の認知向上ならびに利用促進を目指してまいります。キャンペーン概要
本キャンペーンは、期間中に誰でもメルカリShops内の対象商品、約5,500円(送料込み)のお肉が500円で買えるキャンペーンです。

キャンペーン期間
2021/11/29(月) 11:00 ~ 2021/12/3(金) 23:59
※期間中は毎日午後12:00頃に商品が更新されます
※数量限定のため5日間で約350品の商品がなくなり次第キャンペーンは終了いたします

キャンペーン対象条件
メルカリアカウントをお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます
※利用制限などがあるお客さまはご利用出来ませんので、ご了承ください

▶ メルカリShops Come to Meat キャンペーンこちら

この情報は2021年11月30日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

5208
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top