福岡のニュース

福岡の演劇ユニット「Mr.daydreamer」が番外公演『Leere』を博多扇貝で上演

2021年12月3日(金)~12月5日(日)、湾岸劇場 博多扇貝(福岡市博多区築港本町2-1)にて、福岡を拠点とする演劇ユニットMr.daydreamerによる番外公演『Leere』が上演されます。

また今作は、「福岡若手演劇ウィーク ロクコレ」に参加しており、期間中は福岡市・北九州市各地で総勢11団体の演劇作品が上演されています。

『Leere』は、いつまでも現れない演出家を待ち続ける役者たちが、演じることや待つことを問い、果ては彼らを分かつ境界線に行き着いていく物語です。

演劇たっぷりの週末「福岡若手演劇ウィーク ロクコレ」で、ぜひMr.daydreamer番外公演『Leere』をお楽しみください!

■『Leere』についての詳細
https://mr000daydreamer.webnode.jp/next/

<上演日程>
12月3日(金)19:00
12月4日(土)14:00 / 19:00
12月5日(日)13:00
全4回公演

<会場>
湾岸劇場 博多扇貝(福岡市博多区築港本町2-1)

<チケット>
一般:1,500円
ロクコレオプション:700円
ご予約:https://ws.formzu.net/fgen/S46153635/?
ロクコレについての詳細:https://rokucolle.wixsite.com/rokucolle2

※本公演は、「Mr.daydreamer 新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」に基づき開催されます。https://mr000daydreamer.webnode.jp/guidelinecovid19/

<お問い合わせ>
mr000daydreamer@gmail.com
主催:ロクコレ運営委員会
共催:Mr.daydreamer

<Mr.daydreamer とは?>
福岡を拠点とする演劇ユニット。通称 デイドリ。”現代悲劇を創作すること”を活動趣旨とする。2016年、福岡市の学生らが卒業公演のために立ち上げた団体。2017年の再結成以降、自主公演やコンペ出場など県内外で意欲的に活動を行う。2018・19年の福岡学生演劇祭において2年連続の大賞受賞、第5回全国学生演劇祭では審査員賞を受賞した。脚本・演出を固定しないことも特徴。多様な創作の可能性を育みながら、現代における悲劇とはなにか問い続ける。

この情報は2021年11月23日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

513
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top