福岡のニュース

「炭都の記憶」(飯塚市の古写真)データベース、個人提供分100点を先行公開

昭和20~30年代頃の写真を中心に、「炭都」(たんと)として栄えた飯塚市の風景、人々の生活の様子などを紹介します。本コンテンツは変わりゆく故郷を未来へ伝えていくものです。

2021年10月22日(金)に個人提供分100点を先行公開しました。↓↓
https://trc-adeac.trc.co.jp/Html/Home/4020505100/topg/10index.html

※個人提供分とは、2021年5月1日~7月31日にかけて、古写真の公募を行い、提供または寄贈を受けた古写真のことを指します。

2021年1月~2月頃には、飯塚市歴史資料館所蔵の1000点の古写真、公開古写真全1100点のうち100点の撮影地点がわかり街歩きができるような専用地図などを公開する予定です。

本事業は、(公益財団法人)2021年度図書館振興財団振興助成を受け、実施しています。

▶ 「炭都の記憶」データベース

この情報は2021年10月25日(月)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1537
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top