福岡のニュース

2022年 公開予定の映画『カラダ探し』の主演を務める橋本環奈さんが北九州市役所を訪問

人気携帯小説を原作にした映画の撮影が北九州市で行われるのにあわせて、主演を務める福岡県出身の俳優、橋本環奈さんが北九州市役所を訪れて、意気込みを語りました。

橋本環奈さんは福岡県出身の俳優で、来年、公開予定の人気携帯小説が原作の映画『カラダ探し』の主演を務めます。17日は、映画の撮影を北九州市で行うのにあわせて、監督の羽住英一郎さんと市役所を訪れて、北橋市長と懇談しました。

羽住監督はこれまでにも『海猿』など、複数の人気映画を北九州市で撮影していて、今回は、すべての撮影を北九州市で行うということです。

橋本さんは「小さいころから友だちが北九州にいて行き来することもあったので、撮影できると聞いた時にうれしいなと思いました。映画公開の際には、また戻って来れたらいいなと思います」と話していました。

また、羽住監督は「久しぶりに北九州に映画を作りに帰ってきたので、ぜひ一緒に映画作りを楽しみつつ、みなさんが北九州を好きになれるような作品にしたいです」と話していました。

北橋市長は「コロナ禍で文化芸術の面で人々が感動を共有する機会が多く失われている。今回の映画のロケは市民を挙げて応援したいと思います」と話していました。

『カラダ探し』は、小説投稿サイト「エブリスタ」で人気No.1の携帯小説として話題となり、2014年には村瀬克俊による漫画版が漫画誌アプリ「少年ジャンプ+」(集英社)で連載。

同サービスにおいて、累計閲覧数1億回を初めて突破した人気作品。コミックスのシリーズ累計発行部数は300万部を突破しています。

▶ NHKNEWSWEB

この情報は2021年9月20日(月・祝)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

3899
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top