福岡のニュース

NHK福岡、音楽ライブ番組「六本松ベース」収録レポ、18日(土)オンエア

NHK福岡、音楽ライブ番組「六本松ベース」収録レポ、18日(土)オンエア
画像の提供:NHK福岡放送局

コロナ禍でも好きな場所から楽しめるファン参加型オンライン音楽ライブ「六本松ベース」。過去2回実施され、第3弾となる今回は、九州発・いま注目の次世代アーティスト3組が出演。以下、敬称略。

出演:クボタカイ、クレナズム、yonawo(五十音順)
MC:栗田善太郎、松隈ケンタ

画像の提供:NHK福岡放送局
画像の提供:NHK福岡放送局
NHK福岡、音楽ライブ番組「六本松ベース」収録レポ、18日(土)オンエア
画像の提供:NHK福岡放送局

幅広い音楽と文学の香りを感じさせるリリックで若者から支持を集める、ラッパー・トラックメイカー「クボタカイ」(宮崎出身)。

NHK福岡、音楽ライブ番組「六本松ベース」収録レポ、18日(土)オンエア
画像の提供:NHK福岡放送局

シューゲイズ・シーンの新星ともいわれ10代を中心に各所で大注目の「クレナズム」(福岡出身)。

NHK福岡、音楽ライブ番組「六本松ベース」収録レポ、18日(土)オンエア
画像の提供:NHK福岡放送局
NHK福岡、音楽ライブ番組「六本松ベース」収録レポ、18日(土)オンエア
画像の提供:NHK福岡放送局

2020年にメジャーデビュー。大型野外フェスにも出演するなど人気上昇中の次世代バンド「yonawo」(福岡出身)。

2021年8月29日(日)、NHK福岡放送局のスタジオで行われたライブでは、ステージ大画面にオンラインで繋がったファンの姿が映し出され、ファンの視線に応えて出演アーティストが熱いパフォーマンスを展開しました。

クボタカイは、軽快なダンスミュージック「MIDNIGHT DANCING」とメロウな「せいかつ」の2曲を披露。クレナズムは「白い記憶」と「積乱雲の下で」の2曲で、切なく爽やかな歌声を響かせ、yonawoは、冨田恵一プロデュース「哀してる」と亀田誠治プロデュース「闇燦燦」の2曲で、新境地を披露。

九州発・次世代アーティストの魅力をたっぷりとお届けする「六本松ベース」。放送は、NHK総合・9月18日(土)夜10:40から。

※九州沖縄以外の地域に住んでいるひとは、NHKの総合・Eテレの番組を放送中から放送後1週間、PCやスマホでいつでもどこでも何度でも楽しめるサービス「NHKプラス」にて番組を楽しむことができます。

なお、過去放送の再放送も決定しており、18日(土)NHK総合 九州沖縄地方 午前2:29~3:30 ※17日(金)深夜
■「六本松ベースfeat.BiSH」(出演:BiSH)
■「六本松ベース2」(出演:Attractions、みゆな、yonawo)
上記2本が一挙放送されます。

週末は「六本松ベース」で熱い夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

NHK福岡放送局 ホームページ

この情報は2021年9月13日(月)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

1608
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top