福岡のニュース

福岡を代表する8社が協働 大学生のアイデア実現を目指す「ビジネスコンテスト」募集開始

福岡を代表する8社が協働 大学生のアイデア実現を目指す「ビジネスコンテスト」募集開始

福岡を代表する異業種9社とオブザーバー福岡市による共同事業体「Fukuoka Smart City Community(以下 FSC)」に所属する会員企業8社は30日、FSCがミッションに掲げる企業・市民のセクショナリズムを越え、スピード感をもって市民の課題を解決するための取り組みとして、学生向けビジネスコンテスト「FUKUOKA SMART CITY AWARD」を開催すると発表しました。

予想もつかない感染症や自然災害、先の見えない少子高齢化問題など、解決が難しい課題の多い今日、都市は絶えず柔軟な変化を問われ続けています。

FSCは発足当初より、まちの課題を迅速に解決すべく、福岡市やFSC会員企業間での協働を行ってきており、今後も福岡市が日本最速の課題解決都市を目指し続けるためには、市民の創造力と積極的な参加が必要不可欠であるという考えから、今回「FUKUOKA SMART CITY AWARD」の開催を企画。

これからの未来を担う大学生のひとたちからビジネスアイデアを募集し、グランプリを選びます。グランプリ受賞アイデアは、FSC会員企業と共に磨き上げを行い、社会実装を目指すとのことです。

福岡を代表する8社が協働 大学生のアイデア実現を目指す「ビジネスコンテスト」募集開始

開催概要

名称:FUKUOKA SMART CITY AWARD
応募資格:日本国内在住の大学生・大学院生
応募テーマ:「市民と一緒に創る、レジリエンスが高いまち福岡」
賞金:グランプリ15万円、ファイナリスト5万円
最終選考会会場:1次選考の通過者へ個別に案内されます
応募スケジュール:
募集期間
2021年7月30日(金)~2021年8月29日(日)
1次選考(書類)結果通知
2021年9月中旬頃
メンタリング期間
2021年9月27日(月)~2021年10月15日(金)
最終選考会
2021年10月下旬予定

応募方法など、詳細については、以下の特設サイトから確認できます。※2021年8月29日(日)締め切り

大学生向けビジネスコンテスト|FSC

この情報は2021年7月29日(木)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top