福岡のニュース

糸島・青い屋根のジュースハウス Blue Roofから「”桃”を贅沢に使用したスムージー」登場

糸島・青い屋根のジュースハウス Blue Roofから「"桃"を贅沢に使用したスムージー」登場

ブルールーフジャパン(本社:福岡県糸島市)では、同社が運営するジュースハウス「Blue Roof(ブルールーフ)糸島本店」にて、夏に人気の「桃」を贅沢に使用したスムージーの販売を開始したと発表しました。お盆ごろまでの期間限定商品です。

スムージー部分には、桃果肉の入ったシャーベットに「糸島みるくぷらんと」の看板商品 伊都物語のむヨーグルトを合わせ、濃厚ながらさっぱりした味わいに仕立てられています。

こだわりのスムージーの上には、ホイップと生の桃を贅沢にトッピング。桃は週に数回、専門のバイヤーが市場より仕入れ、店舗で追熟し、熟したものから厳選して使用することで、最もおいしい食べごろで提供できるよう調整されています。

糸島・青い屋根のジュースハウス Blue Roofから「"桃"を贅沢に使用したスムージー」登場

さっぱり濃厚なスムージーと生桃の香り、甘みを楽しめる夏の一品として展開。

価格は1,100円(税込)

Blue Roof 糸島本店

糸島・青い屋根のジュースハウス Blue Roofから「"桃"を贅沢に使用したスムージー」登場

2015年に糸島市島桜井にオープンした同店は、築80年の古民家をセルフリノベーションした店舗です。青い屋根がシンボルの「ジュースハウス」で、地元産や旬の食材を使用したスムージーやコールドプレスジュース等を販売するカフェスペースと、店内の半分はハンドメイド作家によるアクセサリーや、インテリア等が販売されています。

糸島・青い屋根のジュースハウス Blue Roofから「"桃"を贅沢に使用したスムージー」登場

アクセサリーの取扱点数は糸島エリアでもトップクラスの約500点ほど。期間限定のPOP UPも定期的に行い、店頭の作品は毎週新作が入荷しています。

なお、同店は コロナ禍にて、現在はテイクアウト専門で営業中です。

糸島市のカフェ ブルールーフ 公式サイト

この情報は2021年7月29日(木)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

1816
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top