福岡のニュース

チームラボ「炎を持ち帰り他の人につなげるスマホアプリ」リリース

チームラボ「炎を持ち帰り他の人につなげるスマホアプリ」リリース

チームラボの作品の炎を持ち帰ることで所有し、他の人につなげることができる新たなスマートフォンアプリ「teamLab: FIRE」が登場しました。

アプリを起動して、特定の作品や、他の人が持っているこの作品の炎に近づくと、あなたのスマートフォンに炎がともり、作品「憑依する炎 – Continuity」を所有することができます。更に、その炎を他の人のアプリに近づけると、炎をつなげることができます。

自分が最初にもらった炎を、誰かにつなげ、その炎がまた他の誰かにつながっていくことで、炎は世界中に広がり、広がった炎群はアプリ内の地図に描かれていきます。

チームラボ「炎を持ち帰り他の人につなげるスマホアプリ」リリース

第一弾として、東京・豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」に展示しているパブリックアート「空から噴き落ちる、地上に憑依する炎」を皮切りに、2021年7月16日からは、九州・御船山楽園で開催の「ボルボ チームラボ かみさまがすまう森」でも炎をもらうことができるようになります。

同アプリの具体的な動きについては、以下のYouTube動画から確認できます。

アプリのダウンロード先は以下の通りです。

App Store|teamLab: FIRE
Google Play|teamLab: FIRE

teamLab|公式サイト

この情報は2021年7月12日(月)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

2015
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top