福岡のニュース

50年以上 営業を続けてきた「スポガ香椎」9月30日で閉店

福岡市東区において、50年以上の営業を続けてきた、スポーツガーデン株式会社(本社:久留米市)が運営する「スポガ香椎」(福岡市東区千早3丁目6-37)が、施設の老朽化による今後の千早エリア再開発に伴い、2021年9月30日(木)をもって営業を終了すると発表しました。

「スポガ香椎」は、地域のコミュニケーション活性化をモットーに、ボウリング場とバッティングセンター、ゲームコーナーを営業している香椎地区のレジャースポットです。

「これまで皆様にお引き立ていただいたことに心から感謝申し上げますとともに、最終営業日まで、変わらぬご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。」と、閉店まで様々なイベントも企画されています。

▶ スポガ香椎公式ホームページ

この情報は2021年7月7日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

18974
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top