福岡のニュース

初夏の訪れを感じる「スイカ」ドライフルーツ、FAR EAST BAZAAR博多駅前店に登場

FAR EAST BAZAAR(ファー イースト バザール)博多駅前店(福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ1F)に、煌めく太陽が燦々と降り注ぐスペイン南部・アンダルシア地方より新しく“スイカ”が届きました。

フラメンコや闘牛の発祥地でもあり、イスラムの文化を色濃く残したエキゾチックなこの地。その情熱を色濃く映した燃えるような真紅色のスイカです。

ここグラナダ県では、夏は最高気温30℃を越え、最低気温は15℃程度まで下がります。この寒暖の差のある気候がフルーツをおいしくしていきます。

乾燥する際は45℃で17~18時間かけて、17kgのものが1kgになるまでぎゅっと濃縮していきます。果肉成分の90%以上が水分であるスイカ。ドライになると、驚くほど濃蜜な甘さと鮮やかな芳香が口に広がります。

初夏の訪れを感じるドライフルーツをぜひお愉しみください。価格 税込:648円~。

▶ FAR EAST BAZAAR| Instagram
▶ FAR EAST BAZAAR博多駅前店

この情報は2021年6月18日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1099
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top