福岡のニュース

JR九州がリモートワーク推奨車両「シェアオフィス新幹線」期間限定で運転へ

JR九州がリモートワーク推奨車両「シェアオフィス新幹線」期間限定で運転へ

JR九州では、九州新幹線にパソコン作業やオンライン会議などのリモートワークに適した車両(以下「リモートワーク推奨車両」)を期間限定で設定すると発表しました。

通常、九州新幹線車内において、携帯電話等の通話は、座席ではなくデッキでの利用が呼びかけられていますが、リモートワーク推奨車両では、自由に通話することができます。また、出張や通勤の移動中も周りの目を気にせずオンライン会議や電話での打合せが可能となります。

JR九州がリモートワーク推奨車両「シェアオフィス新幹線」期間限定で運転へ

JR九州がリモートワーク推奨車両「シェアオフィス新幹線」期間限定で運転へ

運転期間は、土休日除く2021年6月14日(月)から6月30日(水)まで。※輸送障害時等によりリモートワーク推奨車両を設定しない場合があります。

対象列車

上り
さくら402号
鹿児島中央駅 12:00発~博多駅 13:37着
下り
さくら409号
博多駅 16:24発~鹿児島中央駅 17:59着

利用方法

・対象列車の乗車券と指定席特急券を購入
・対象列車に乗車し、リモートワーク推奨車両に移動
・窓側の座席にてリモートワーク

リモートワーク推奨車両(座席)
リモートワーク推奨車両(座席)

リモートワーク推奨車両に座席指定はありません。利用する場合は、他の号車の指定席を購入する必要があります。指定席特急券(割引きっぷ等含む)を所持していれば、誰でも利用できます。追加料金は発生しません。

定員は18名で、満席の場合は利用できません。また、リモートワーク推奨車両での飲酒はできません。そのほか、コロナウイルス感染防止のため、必ずマスクの着用が求められます。

九州旅客鉄道株式会社

この情報は2021年5月25日(火)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

2413
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top