福岡のニュース

“コロナ禍のおやつ”の背景から生まれた石村萬盛堂の新商品「無添加 米粉のマドレーヌ」販売開始

博多で創業し、創業115周年を迎えた石村萬盛堂(福岡市博多区 代表取締役石村善之亮)は、お客様の新しい生活スタイルに沿った食生活や買い物の変化を背景に、美味しいだけではない、機能的にもお客様に喜ばれるお菓子として、「無添加 米粉のマドレーヌ」を2021年4月6日(火)に新発売します。

無添加の素材だけで作った、毎日安心して食べれるマドレーヌは、口どけが良く甘さ控えめ、お米特有の保湿力でしっとりした自然な味わいが特徴です。 家で過ごすことの多かったこの1年、暮らしの中心である「食べること」を見直すお客様が多かったように感じます。こどものいる家庭では「おやつ」にも、これまで以上に “健康”や“安心・安全”などの機能的価値が求められるようになってきました。

長らく「食・おやつ」に従事してきた、地元九州・博多の菓子屋として、これまで以上にお客様に寄り添ってできることは何か?を考えなおし、美味しいだけではない、機能的にもお客様に喜ばれるお菓子をつくりたいと想いました。

安心して、毎日食べることのできる「無添加」の素材を使い、尚且つ日本人の健康を支えてきたお米を使用してできたのが、「無添加 米粉のマドレーヌ」です。 商品名:無添加 米粉のマドレーヌ
(プレーン・ショコラ・チーズ)
販売価格:各150円(税込)
販売場所:お菓子いしむら各店、六本松善太郎商店
(詳しくは こちら

ベーキングパウダーを使わず、福岡県産うるち米の米粉を使い焼き上げたマドレーヌは、お米特有の保湿力でしっとりした自然な味わいが特徴です。古来から大切に伝承されてきた米の魅力を再発見できる、こころにうれしい、からだにやさしいマドレーヌです。

お味は自然素材を感じる、3種類の展開です。
・プレーン:太陽の光をたくさん浴びて育ったさとうきびを使用。独特のコクとまろやかな甘さがやさしい味わい。
・ショコラ:高品質のカカオ豆からとれるブラックココアを使用。香り高く風味豊かな味わい。
・チーズ :北海道十勝産の上質な生乳で作られたパルメザンチーズを配合して、やさしい味わいに。

石村萬盛堂

この情報は2021年4月6日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top