福岡のニュース

わらびもちが看板メニューの和菓子店「とろり天使のわらびもち 久留米店」オープン

2021年4月3日(土)わらびもちが看板メニューの和菓子店「とろり天使のわらびもち 久留米店」(久留米市日吉町14-36 1F)がオープンしました。営業時間は11:00~19:00。

女子高生が「とろとろすぎてストローで飲めちゃうのでは」と発想し、誕生したドリンク「飲むわらびもち」。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングしたSNS映えの商品です。

「とろとろ生わらびもち」だからこそ実現した同商品は、ミルクティー、抹茶、黒蜜、ほうじ茶と種類も豊富。各650円。

看板商品の「わらびもち」は、山菜のワラビの根の部分10kgから、わずか70gしか採れない、貴重な本わらび粉を使用しています。

材料の配合や炊き方など試行錯誤を重ね、究極なやわらかさを追求し「とろとろ食感」が生まれました。爪楊枝が刺さらない程にやわらかいため、割りばしを添えて提供しています。

▶ とろり天使のわらびもち 久留米店

この情報は2021年4月4日(日)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

11184
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top