福岡のニュース

FBS福岡放送、北九州市政番組「今日の焦点・北九州」放送開始へ

FBS福岡放送、北九州市政番組「今日の焦点・北九州」放送開始へ

福岡放送(以下FBS)では、北九州市政の情報発信業務を2年間担うことが決定しており、行政の取り組みを分かりやすく伝える市政情報番組「今日の焦点・北九州」を、2021年4月4日(日)より放送開始すると発表しました。

放送時間は、毎週日曜日17時25分~17時30分です。

FBSでは、これまでも「プライドK ~北九州イチバン物語~」を放送。北九州市の「ナンバーワン」「オンリーワン」を毎週紹介しながら、北九州市の魅力を発信してきました。引き続き、福岡県の地域密着放送局として県民・市民のための情報発信が展開されます。

以下、敬称略。

番組目的

コロナ禍ならではの施策をはじめ、環境や福祉など日々の暮らしに欠かせない情報を視聴者(メインターゲットは北九州市民)にわかりやすく発信。政令市である北九州市のパワーやその魅力を伝えることで「住み続けたい」というシビックブランドの醸成を図ります。また、市外居住の視聴者には「行ってみたい、暮らしてみたい」と興味・関心が湧く「北九州市像」を楽しく提供。

番組概要

VTR取材を元に、橘家文太が落語家の軽妙な語り口で、北九州市が実施している、SDGs、高齢社会対策、子育て支援、医療・衛生、産業振興、定住・移住、東アジア文化都市関連イベント、大規模スポーツ大会等の行事、防災や安全・安心など、さまざまな取り組みの中から、毎回ひとつを取り上げ、WEB 上の情報窓口とともに紹介。
企画例「子育てマップ北九州」北九州市は子育てしやすい街 NO.1(9年連続政令指令都市第1位)この実績の裏に子育てマップあり!?

出演者(予定)

メインキャスト:橘家文太(タチバナヤブンタ)
1987年5 月5日生まれ、北九州市出身。
2014年東京へ上京した際、新宿末広亭で落語に出会い、橘家文左衛門に弟子入り。2020年に二ツ目に昇進し、文太に改名。2020年9月より故郷の北九州市八幡西区に拠点を移し、活動を始める。
寄席の出演や、稽古で東京と九州と往復する日々をおくっている。

北九州市 市政番組「今日の焦点・北九州」|FBS福岡放送

この情報は2021年4月2日(金)時点での内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top