福岡のニュース

「樹木との共生」をテーマに掲げるSKIN&MINDブランド「BAUM」九州エリア初出店

「樹木との共生」をテーマに掲げるSKIN&MINDブランド「BAUM」は、2021年3月12日(金)に、全国で6番目となる店舗「BAUM アミュプラザ博多店」をオープンします。

BAUM では博多の街を始め、九州を大きく変えて新しい時代を切り拓いている「アミュプラザ博多」で、より多くの生活者と出会いたいと考えています。

BAUM アミュプラザ博多店
福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ6階 BAUM の店舗は、上海に拠点を持ち、グローバルに活躍する建築家の Neri & Hu により、「樹木の恵みと出会う場所」をコンセプトにデザインされています。

パーチ(止まり木)をイメージしたカリモク家具制作の BAUMオリジナルカウンター型木製什器を店の中心に設置、都会の喧騒にストレスを感じる日々の中で、ふらりと立ち寄り、しなやかに美しく生きる本能を感じ、樹木の香りに癒され、実際に製品を手に取りながら、ひと時の安息を得られる止まり木のような存在を目指しています。

オープン時には、「芽吹き」をコンセプトに、BAUM の木製パーツにも使用されているオーク(ナラ)が、春の優しく暖かな日差しによって芽吹き始める様子を表現したディスプレイでお客さまをお迎えします。 ■「BAUM」について
「樹木との共生」をテーマにしたSKIN&MINDブランド「BAUM」【全 27 品目 45 品種】(製造販売元:エトバス)は 2020 年 6 月に誕生しました。「樹木がくれる、美しい世界のはじまり」をメッセージに、樹木の恵みを余すところなく受けとり、感謝し、樹木資源を未来につないでいくブランドとして、製品の 90%以上を自然由来の素材※1から製造。商品パッケージ、店頭においてもサステナブルな循環を意識した選択をしてまいります。※1 全化粧品において自然由来指数 90%以上(水含む)、ISO16128 準拠

■「BAUM」の由来
樹木が歩んできた年月を表す年輪。さらには、樹木の恵み。より良い循環。年輪が弧を描くように、美しく積み重なる価値を表現しています。

■樹木の「貯水」「成長」「環境防御」の3つのはたらきに着目
厳しい環境の変化にもしなやかに調和しながら何百年も生き続ける樹木。BAUM は、樹木の恵みを余すことなくいただくことで、心身の調和と、うるおい溢れるすこやかな美しさへ導きます。全化粧品は、パラベン、シリコーン、合成着色料を使用せず、90%以上を自然由来の素材※2から製造。樹木由来の天然香料を中心に調合した香りが、森林浴のような心地よさと心身の調和をもたらします。※2 全化粧品において自然由来指数 90%以上(水含む)、ISO16128 準拠

■心身の調和を大切にする人たちへ
毎日の生活の中で、自然に触れたい、心からリラックスして、自分を大切にするひと時がほしい。BAUM は、性別や年齢に関わらず、そんな想いを持つ人たちに、日々樹木を感じていただく体験を提供します。

■シンプルステップ&リチュアル
BAUM は、「クレンジング + ハイドレーション + モイスチャーライザー」のシンプルステップ・スキンケアを推奨しています。また、ハイドレーションの前に、ルームスプレーやアロマキャンドルにより、香りでリラックス空間を作ってからスキンケアを始める「リチュアル」を提案します。

■天然樹木の香りは、日々を美しく調律する、森の中の深呼吸
深い森の中を歩く。眩い木漏れ日、ざわめく木立の音。目を閉じて静かに深呼吸をする。BAUM の香りは、使用する人を森林浴に誘い、心を解放させます。深いリラックス空間へと誘う、様々な樹木エッセンスを配合。森林浴をしたときのような気分になるといわれている香りをもつ“フィトンチッド”成分を含むシダーウッドをベースに、ルームミスト、アロマキャンドル、ハンドクリーム、ボディクリームにおいては3香調の展開となります。

▶ BAUM公式ウェブサイト

この情報は2021年3月11日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

4338
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top