福岡のニュース

博多の住吉酒販と久留米の山口酒造場が「オンライン蔵開きイベント」開催へ

博多の住吉酒販と久留米の山口酒造場が「オンライン蔵開きイベント」開催へ

ふくおかフィナンシャルグループ傘下のiBankマーケティング社では、同社が運営するオンラインストア「エンニチ」を活用した取組みとして、オンライン蔵開きイベントの開催支援を実施すると発表しました。

主催は福岡市博多区の住吉酒販、協力は久留米市の山口酒造場。

この取組みは、コロナ禍の影響で蔵開きの中止を余儀なくされている福岡の酒蔵メーカーが増えている情勢を受け、オンラインストア「エンニチ」に出店をする住吉酒販が、日本酒「庭のうぐいす」の醸造元 山口酒造場とともにオンライン蔵開きイベントを開催することを支援するものです。

「エンニチ」サイト上でのみ購入可能な限定日本酒を販売し、商品を購入した人だけが参加できるオンライン蔵開きイベントとして、2021年3月7日(日)に開催されます。

販売される日本酒は、庭のうぐいす「ulala」純米大吟醸直汲み生原酒」で、販売期間は2月22日(月)から3月3日(水)まで。限定120本です。

イベントには地元福岡で活躍するタレント 中上 真亜子さんもゲスト出演し、参加者と一緒にオンラインで日本酒を嗜みながら、日本酒や食にまつわるトークを繰り広げます。

詳しい内容については、以下の特設ページから確認できます。

オンライン蔵開きイベント開催|エンニチ

この情報は2021年2月23日(火)の内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top