福岡のニュース

一蘭 初のカップ麺「一蘭とんこつ」発売後に即完売、3月上旬に販売再開

福岡に本店を置く人気とんこつラーメン専門店「一蘭」、初のカップ麺「一蘭 とんこつ」が、2021年2月15日(月)より全国で発売されました。一蘭店舗、一蘭公式通販、一部コンビニ・小売店などでも販売。

事前に公式Twitterで「ついに一蘭からアレが出ます・・・!」と告知され、話題となっていた同商品は、発売まもなく完売店舗が続出。既に、店頭からは姿を消した状況になっています。

一蘭公式Twitterアカウント(2月19日)ツイートでは、「2月15日より販売中のカップ麺 一蘭 とんこつ は、現在品切れの状況でございます。一蘭公式通販では3月上旬の販売再開を予定しております。」と3月の販売再開を予定。

発売前から『一蘭からアレが出ます』と散々煽っておきながら、あっという間に在庫がなくなってしまいました。多くのお客様より「食べたいのに買えない」「すぐに食べたい」などのお声を頂戴しております。誠に申し訳ございません。1日でも早くお届けできるよう鋭意製造中でございますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

「一蘭 とんこつ」は、20年以上の歳月をかけ、カップ麺で一蘭の味を楽しめるよう開発した商品。目安湯量は440ml、調理時間は熱湯4分。「液体スープ」「粉スープ」「秘伝のたれ」の小袋計3袋入りで、価格は税込490円。

純粋にラーメンの味を楽しんでほしいという理由から具材は無し。“麺・スープ・赤い秘伝のたれが作り出す美味しさに、ただひたすらに向き合える一杯”になっています。

麺はストレートで小麦の風味が感じられる特注ノンフライ麺の細麺を使っており、一蘭特製生麺のような食感を楽しむことができます。

▶ 一蘭 とんこつ公式サイト

この情報は2021年2月20日(土)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

3544
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top