福岡のニュース

西鉄バス コロナ禍ダイヤ改正へ、運行本数をおよそ3%減

西日本鉄道グループは、新型コロナウイルスの影響で路線バスの乗客が減少していることから、平日夜間と休日を中心に、運行本数をおよそ3%減らすダイヤ改正を行うと発表しました。

西鉄は、18日、グループの路線バスのダイヤ改正の概要を発表し、新型コロナの影響で今後も乗客の減少が続くと見込まれるため、運行本数をおよそ3%減らすとしています。

特に乗客の落ち込みが大きい平日夜間と休日が中心で、平日でおよそ2%、休日でおよそ6%の減便となります。

博多駅や天神を出発して各地に向かう最終バスの時刻は、30分程度繰り上げるということで、今月27日以降、詳しいダイヤを公表し、来月13日から実施する予定です。

▶ NHKNEWSWEB

この情報は2021年2月19日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1523
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top