福岡のニュース

ビアードパパから鳴門金時を贅沢に使用した「焼いもシュー」登場

ビアードパパから鳴門金時を贅沢に使用した「焼いもシュー」登場

シュークリーム専門店ビアードパパでは、さつまいもの王様「鳴門金時」を贅沢に使用し、焼いもそのもののホクホク食感が楽しめる“焼いもシュー”の販売がスタートしました。

県内の店舗一覧は、こちらのページから確認できます。

鳴門金時

鳴門金時(なるときんとき)は、鳴門海峡、旧吉野川、吉野川などの砂地で作られるさつまいもの総称で、四国・徳島県の鳴門市で主に栽培されているブランド名です。食用の他に、芋焼酎、焼き芋焼酎の原料としても用いられています。

同商品は、さつまいもの王様「鳴門金時」を皮ごとペーストにした、焼いもそのもののようなホクホクとした食感のクリームを楽しめる一品に仕上げられています。

販売期間は2020年11月1日(日)から30日(月)まで。価格は230円(税込)です。

シュークリーム専門店 ビアードパパ

この情報は2020年11月2日(月)の内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

4991
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top