福岡のニュース

西鉄の最高峰観光バス車両「グランデイズ」がグッドデザイン賞を受賞

西鉄の最高峰観光バス車両「グランデイズ」がグッドデザイン賞を受賞

西鉄では、同社が運営する観光バス車両『GRANDAYS(グランデイズ)』について、2020年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞したと発表しました。

同バスは、2019年10月に導入した同社史上最高級のラグジュアリーバスです。乗車定員12名(2名掛けシート×6列)で、「One-Seat HOTEL」をコンセプトに、壁面・収納スペースには大川家具を、座席には高級本革を使用したドイツ直輸入のシートを採用し、ホテルのようにくつろげる上質な空間を演出した、移動における快適さを追求した車両です。

西鉄の最高峰観光バス車両「グランデイズ」がグッドデザイン賞を受賞

西鉄の最高峰観光バス車両「グランデイズ」がグッドデザイン賞を受賞

西鉄の最高峰観光バス車両「グランデイズ」がグッドデザイン賞を受賞

▶ 過去記事:西鉄史上最高級のラグジュアリーバス『GRANDAYS(グランデイズ)』導入決定

同賞の選定にあたっては、西鉄バスの最高峰に位置づけられる観光バスとしての価値、乗客へのもてなし、居住性を実現するためにバス車内ながら大川家具を使用し特別感を演出したことや、バスの振動による軋みや音の問題にも配慮し、長期スパンでの運用に耐えられるように細部のディテールまでこだわった点などが評価されたとのことです。

なお、GRANDAYS(グランデイズ)で行くバスツアーは、現在秋の行楽シーズンに合わせて7行程の予約が受付中です。

ツアーの詳細、ならびに、予約方法などについては、以下の公式サイトから確認できます。

GRANDAYS(グランデイズ)公式サイト

この情報は2020年10月2日(金)の内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

4086
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top