福岡のニュース

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO 冬季限定の特別コース「地域を味わう OSAKE の旅」運行へ

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO 運行1周年記念「スイーツ列車」運行へ

西鉄では、地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」において、2020年12月4日(金)から 2021年2月28日(日)までの期間、日本酒を中心とした沿線地域のさまざまなお酒が楽しめる冬季限定の特別コース「地域を味わう OSAKE の旅」を運行すると発表しました。

同列車の運行にあたっては、車内換気、パーテーションの設置、料理の個別配膳、従業員のマスク着用など、新型コロナウイルスの感染症拡大防止に努め、乗客の乗車時の検温、手指消毒のお願いを行ってゆくとのことです。

西鉄天神大牟田線の沿線である筑後地域は、「日本有数の酒どころ」として名高い地域であり、筑後川の恵みを受け、多くの酒蔵が軒を連ねています。

新酒が蔵出しされる時期には多くのイベントが開催されるなど、地域の大きな魅力のひとつとなっています。また、日本酒だけでなく、焼酎やワインなど、幅広いジャンルのお酒が造られています。

同コースでは、日本酒をはじめ、沿線のさまざまなお酒を飲み放題で提供。特に日本酒については、この時期ならではの新酒や限定酒、スパークリングなど、10種類の個性あふれる味を飲み比べできるほか、沿線の蔵元「花の露」と協力した同列車オリジナルのお酒も用意。

また、日本酒だけでなく、沿線地域の焼酎や果実酒、ワイン、旬の果物を贅沢に使ったソフトドリンクなど、地域の魅力をたっぷりと味わうことができるラインナップとなっています。

料理については、同列車の料理監修者である渡辺康啓氏と今井正氏が幅広いお酒に合うように考案した、6種の前菜プレートとピザを準備。沿線の食材そのものの味を活かした同列車ならではの料理を、お酒とともに楽しむことができます。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO 冬季限定の特別コース「地域を味わう OSAKE の旅」運行へ
運行時間

運行にあたっては、冬季でも筑後の“のどかな景色”を楽しめるよう、通常のディナーコースよりも出発時間を早めて運行されます。

料金は8,800円(税込・52席)

予約の開始日は2020年10月1日(木)で、以下の「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」公式サイト内から確認できます。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO|西日本鉄道

この情報は2020年9月20日(日)の内容です。最新の情報は公式サイトなどから確認をお願いします。

1140
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top