福岡のニュース

工場直送!ニッポンのクラフトビールを飲み比べ!天神中央公園で「九州オータムフェスティバル」開催へ!

2018年に福岡・天神中央公園で初開催された「九州オータムフェスティバル」。天神ビッグバンを控え“福岡に暮らす人”と“福岡に訪れる人“同士が出会い、九州らしい文化を楽しめる場を作る目的で開催されました。

会期中は地元の方を始め、会場を訪れた県内外の観光客ら約8万人が来場し、まさに“リトル九州”の輪に大きな盛り上がりを見せました。第3回目となる今回も地域にこだわり、グルメと観光情報を皆様へお届け致します。

日本各地のマイクロブルワリーをご紹介してきた「九州ビアフェスティバル」。昨年までの10年でのべ30会場・80万人超のご来場を頂き、今年より開催エリアを広げるためBEERS OF JAPANFESTIVAL(ビアーズ オブ ジャパン フェスティバル)と名称を改めました。

日本の各地域に貢献するブルワリーが創意工夫を重ねたビールを今年もお楽しみ頂きます。両実行委員会として参加企業・自治体様のPRプランの立案や開催当日のメディアコントロールを行います。

天神の街を舞台とした公共性のあるイベントとして、“秋の収穫祭“のキャッチフレーズで「元気な九州」をアピールして参ります。

皆様ご承知の通り、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、全国各地のイベントが軒並み中止や延期になっております。今社会が求める「新しい生活様式」にフィットしたこれまでにない進化したイベントとして実施するため、ハード・ソフト両面で新しい工夫やシステムを導入し、全来場者が「便利」「安心」「楽しい」と感じて頂ける様実施致しますので、皆様のご協力をお願い申し上げます。

九州オータムフェスティバル&BEERS OF JAPAN FESTIVAL 2020 福岡
開催日時:2020年9月17日(木)~9月22日(火・祝)11時~21時
※17日:17時~ 18日:16時~
開催場所:福岡市中央区天神1-1(天神中央公園)
主 催 :九州オータムフェスティバル実行委員会
共 催 :BEERS OF JAPAN FESTIVAL実行委員会

LINE上でお料理をオーダー・決済システム導入
効率的で衛生的に開催することを目指して
出来上がり通知も届き、行列を回避

・ご注文から受け取りまでの流れ
→ お客様がスマホでメニューから選ぶ
→ キャッシュレス(LINE Pay)で支払い
→ 出来上がったら呼び出し通知を受け、各店舗へ取りに行く

・導入のメリット
席に座ったまま注文できるので会場を歩き回る必要がない
注文や受取時に並ぶ必要がない
現金を取り扱わず衛生的

2018年開催の様子
2018年開催の様子

出店社一覧
ビールブース
北海道:網走ビール
岩手県:いわて蔵ビール
兵庫県:兵庫・出石城山ビール
島根県:松江ビアへるん
福岡県: ブルーマスター

フードブース
福岡県:はかたの桜華(神戸牛ステーキ)、 仙台牛タン焼き 佐倉(牛タン焼)、博多もつ焼き もつ芳(もつ焼き) バニーズ(石炭ソフトクリーム)、うまかもん市場 博多武蔵(激盛り焼きそば) ratca(ポテト)、佐賀牛ステーキ串~極の大串~(ステーキ串)
宮崎県:北海道ザンギ 神島屋(醤油ザンギ)
長崎県:マルモ水産(九十九島蒸し牡蠣)
佐賀県:佐賀ん酒体験空間 SAGA BAR(佐賀県産酒)

PRブース
おんせん県おおいた、熊本県、自衛隊福岡地方協力本部、シーボン.、JT

エンターテイメント
陸上自衛隊 第4音楽隊、ベリーダンス、フラダンス 他

▶ 九州オータムフェスティバル

この情報は2020年9月12日(土)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

3385
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top