福岡のニュース

停電が発生した場合に備えて

停電が発生した場合に備えて

九州電力の公式サイトでは、停電に関する様々な情報を公開しています。今回は、その中から、台風の影響による停電が発生した際、予備知識として持っておくと便利な情報についてまとめました。

① 台風などの非常災害による停電情報
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島における、それぞれの総戸数に対して、停電戸数、ならびに停電率などを確認できます。
詳しくはこちら

② メールで届く停電情報
台風などの非常災害や、突発的な原因による停電が発生した際に、停電情報をメールにて知らせるサービスです。
設定で、九州全域(終日or日中)さらに、市町村など住んでいる地域の設定(終日or日中)を指定できます。登録は以下のページの「登録」ボタンから。
詳しくはこちら

③ 停電時の確認方法
家庭に備え付けの分電盤のイラスト入りで、順を追って分かりやすく解説されています。PDF形式のページですので、ファイルとして保存しておくか、印刷して保管しておくのもお勧めです。
詳しくはこちら

④ 停電発生から復旧までの流れ
一般的な配電線は、電柱についているスイッチを境に、複数の区間に分けられています。また、隣接する他の配電線と連系スイッチによりつながっています。
停電の原因がある場合を例に、停電発生から復旧までの流れを紹介したページです。
詳しくはこちら

台風の影響により、大規模な停電が発生した場合、電力会社に電話による問い合わせをしても、つながりにくい状況が続くことが予想されます。

ネットを通じて収集可能な情報については、直接の連絡を控えたほうが無難です。

九州電力 公式サイト

この情報は2020年9月4日(金)の内容です。

11591
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top