福岡のニュース

久世福商店の”あんバター”シリーズ「あまおうの苺あんバター」が人気に

久世福商店の"あんバター"シリーズ「あまおうの苺あんバター」が人気に

サンクゼール社が展開する、ザ・ジャパニーズ・グルメストアをコンセプトとしたうまいものセレクトショップ 久世福商店。その人気アイテム”あんバター”シリーズに「あまおうの苺あんバター」が登場し、人気を博しています。

久世福商店の"あんバター"シリーズ「あまおうの苺あんバター」が人気に

いちご大福の味わいを目指して開発したという「あまおうの苺あんバター」。

あんバターに、福岡県産のあまおうを加え、あんこの風味とバター、濃厚なあまおうの味わいを最適なバランスに仕上げることで、甘味の中にあまおうの濃厚さとほどよい酸味を感じるフレーバーを実現。

また、この「あまおうの苺あんバター」は、バニラやミルクアイスとの相性も抜群です。

価格は517円(税込)

久世福商店の"あんバター"シリーズ「あまおうの苺あんバター」が人気に

久世福商店の"あんバター"シリーズ「あまおうの苺あんバター」が人気に

そのほか、カリッと焼いたトーストにぴったりの「あんバター」は、北海道産の小豆から作った粒あんを使用し、バターをたっぷりと加えて仕上げたもので、なめらかな口当たりと、やさしい粒あんの甘味とまろやかなバターが香る味わいが特徴です。

価格は430円(税込)

久世福商店の"あんバター"シリーズ「あまおうの苺あんバター」が人気に

久世福商店の"あんバター"シリーズ「あまおうの苺あんバター」が人気に

ほろ苦さがおいしい「抹茶あんバター」は、北海道産の白いんげん豆で作った白あんに、抹茶、バターをたっぷり加えた一品で、抹茶は2種類を使うことで、見た目も味もしっかりと抹茶を感じられるフレーバーに仕立てられています。濃厚でほろ苦い抹茶と白あんの甘味、バター感が絶妙にマッチ。

価格は495円(税込)

商品の詳細、ならびに、購入方法などについては、下記のオンライストアから確認できます。

あまおうの苺あんバター|久世福商店

この情報は2020年8月13日(木)の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1162
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top