福岡のニュース

顔ではなくメガネにかけて使用する和紙マスク「Hang Mask」登場

顔ではなくメガネにかけて使用する和紙マスク「Hang Mask」登場

ダダグラム社が運営する公式ネットストアMei Meiより、顔ではなくメガネにかけて使用するHang Mask(吊りマスク)シリーズが登場します。

同商品は、和紙を使用した、メガネと共に顔に装着するマスクで、袋から取り出した後、説明書にしたがって折り目をつけ、折り返した羽にメガネのツルを通して装着します。

折返しのマグネットの位置を変えることでサイズの微調整が可能で、ツルにかかっている部分を押さえて顔にフィットさせれば完了です。

顔ではなくメガネにかけて使用する和紙マスク「Hang Mask」登場

顔にほとんど触れないので息苦しさが大幅に軽減されるほか、メガネのツルにかける位置を調節することで、心地よい通気性を確保。さらに下部に開いた排気口により、メガネの曇りも防ぎます。

商品は、江戸時代より360年の歴史をもつ和紙問屋の「小津和紙」とのコラボレーションを実現。和紙は製造の過程で若干の染色・繊維のムラや細かい厚みの違いが出るため、全ての商品がこの世に1つの一点物として販売されます。

顔ではなくメガネにかけて使用する和紙マスク「Hang Mask」登場

2020年8月1日(土)よりプレオーダーがスタートし、8月中旬に商品が発送される予定です。

価格は880円~。

商品ラインナップの詳細、ならびに購入方法については、以下のオンラインストアから確認できます。

MeiMe Hang Mask|ダダグラム

この情報は2020年7月29日(水)の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

12737
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top